風のような話

何か良いことを探したり難しいことを考えたりせずに、構えないで見たまま感じたままを表現したい。そんな思いで「風のような話」にしました。どこにでもあるたわいもないことですが、改めて考えてみる、そんなつぶやきのサイトになればと思っています。
 
2019/07/14 21:30:22|風のような話
梅雨明けが待ち遠しい

今年は冷夏?を思わせるような日照不足です。
先日蝉の鳴き声を聞きました。
地上デビューしてから間もないので
鳴き方が安定せず、練習の必要有りってところです。
さて、昨夜と今晩、令和初めてのカブトムシ調査に
出かけました。

明かりを照らすと、オレンジ色に光る目が・・
いました、いました・・
今年も大小様々で、赤っぽいものもいます。
去年放したカブトムシの子どもたちでしょうか。
今年も増やして森に放します。

 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。