風のような話

何か良いことを探したり難しいことを考えたりせずに、構えないで見たまま感じたままを表現したい。そんな思いで「風のような話」にしました。どこにでもあるたわいもないことですが、改めて考えてみる、そんなつぶやきのサイトになればと思っています。
 
2018/06/16 17:16:01|風のような話
バイクの車検整備依頼

21年目を迎えるバイクの車検です。
梅雨の晴れ間にショップに持ち込みました。
甲府にある行きつけのバイク屋さんです。
いつものように笑顔で迎えてくれるY氏
「今週はこれで5台目なんで、時間をください」
とのことでした。
広くないショップの中は確かに車検整備を迎える
大型車が4台ありました。
レトロなものからレーシーなものまで・・
年齢層がわかります。仲間が増えるのは
嬉しいことです。

帰りの足は新車同然のBMWG310
前方吸気、後方排気の末っ子のモデルです。
軽さとひらり感、取り回しの良さはいいですね。
少々トルクバンドが狭いものの、
回せばそれなりに走ります。
ハンドルを小幅のものに取り替えれば
わたしの体にマッチします。
町中にはフットワークのいい軽めの
バイクがいいですね。
外観はプラスチックが多く使われ
重厚感に欠けますが、明るさには
好感をもちます。

仕上がりは、シャフトのオイルシールや
ニュートラルスイッチの交換があるので、
おそらく7月中頃でしょうか。
請求額がいくらになるでしょうか?



 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。