わたなべピアノ教室

甲府市荒川1丁目にあります。 わたなべピアノ教室のご案内です。
 
2017/08/16 12:17:00|ピアノ
おさらい会♪(2016)
更新遅くなりすいません。
去年の9月上旬にこちらの教室にて[おさらい会]を開きました♪
日頃練習を積み重ねた、お気に入りの曲を各自2曲ほど披露しました。
教室の広さもあり今回は子供たち7人+私の計8人。
いざ披露する時はやはり緊張してしまいましたが、訓練の成果はそれぞれに発揮出来ました。
(o^‐^o)
演奏後はみんなでワイワイお菓子やジュースを頂きながら
どうして緊張するのかを考えたり(笑)、その対策法を練ってみたり(笑)
次回の発表会の合奏曲を練習しました♪
ある子は「女子会みたいに楽しかった〜」とお家の方に話したそうです(笑)
男の子に来てもらっても嬉しいです☆
ちなみに、「どうして緊張するのか」のひとつの答えとして
「視線が強すぎるから」と考えた子がいました。確かに!
対策としては、『演奏中は弾くことに集中しその曲の世界に入り込む』と良いのでしょうが人前となるとこれがなかなかむずかしい。それでも「また次の発表会に向けて皆の前で弾こう♪」という気持ちになるのは日々積み重ねた達成感を味わえるのはもちろん、はるか昔から続いている素晴らしい音楽を大好きなピアノの音色で自らがみんなと同じ空間で共有できるからという面はとても大きいです。なんて幸せなことなのだろうと思います。感謝します。
次回は、昨年11月に開催しました発表会をのせたいと思います♪
そして今年の9/3㈰は、おさらい会をまた開催します☆今回演奏の後には音楽ゲームなどのお楽しみ会も考えています♪



 







2016/08/14 14:31:00|ピアノ
楽器の奥深さ
お待たせしました。
先日ピアノも2台揃いました♪
手前がYAMAHAです。優しくまろやかな音色がします。
奥は私が中学1年生の時に父がへそくり(笑)で買ってくれた韓国製SOJIN。思い出のピアノです。響きが大きく比較的アグレッシブな音色がします。
好みとしては透明感あるYAMAHAのまろやかな音色が弾きやすいのですが内にこもる感は否めません。元気に響かせたい曲はSOJINが合います。
同じようにに弾いているのにこうも音色が変わるとは★
奥が深くて面白いですね〜。(⌒∇⌒)

そして、遅くなりましたが前回少し触れました
テクニックを小さい子が楽しみながら簡単に身につける
アイデアグッズ満載の本『ピアレッスンアイデアBOOK』(編署:ピアノ講師ラボ/監修:藤拓弘)のご紹介です。
10人以上の現場の先生方が、身近なスポンジやスーパーボールや洗濯バサミ用クリップなど様々な小道具を駆使して、本来なら大人が弾く本物の木製のアコースティックピアノをわかりやすく・あまり時間をかけずに習得していける方法を伝授してくれています。
機会をみてこちらのブログでも実践風景を載せます♪







2016/07/20 19:05:00|その他
完成!
新しい部屋が完成しました。これよりピアノの搬入をして7月25日より、この新しい部屋でピアノレッスンを開始します。







2016/07/12 13:50:01|ピアノ
ピアノを楽しむために♪
ピアノを弾くのも自然体が一番です。(^▽^)
習いはじめは緊張もあるせいか、手首から指全体・肩などが弾いている間ずっと固かったり、小さい子は発達がこれからのため特に指先は弱かったりもしますが、
レッスンでは楽しくコツをつかみやすいアイデアグッズなども織り込みながら意識してもらいます。そうすると徐々に、
本来の楽な・自然な体の状態を保ちながらピアノを弾いていけます♪
一緒に心もリラックスしてきて良い方向に楽しくなります♪
アイデアグッズは書店の本を参考にさせていただきました。次回ご紹介します☆







2016/07/09 18:35:05|ピアノ教室
予定
順調に改装工事が進んでいます。
8月上旬くらいに部屋が完成する予定です♪







[ 1 - 5 件 / 6 件中 ] 次の5件 >>