光の旅人☆彡

☆☆☆宇宙が誕生して138億年・・・。 私たちはいったいどこから来て、どこに向かうのだろう・・・。 宇宙を旅すること・・・それはひたすら私たちのアイデンティティを求める旅に出ることではないでしょうか。 あなたも、あなた自身の”本質”を捜し求める”心の旅”に同行しませんか。 ・・・荷物はひとつ、”探究心”のみです。☆☆☆
 
2019/02/12 21:34:44|心の旅路
学ぶべき課題
※今日も一日お疲れさまでした。
人間関係には「波長の法則」が働いています。そして私たちの波長は、それぞれに日々変化しています。 ですから、波長が合うたましいとは「出会い」があるのです。反面、どんなに親しかった人とも波長が離れれば「別れ」が来ます。 相手が成長したか、自分が成長したかのどちらかによって波長に大きな開きができたか、どちらかの波長が下がったのかも知れません。


〜スピリチュアルメッセージ〜
 「学びの課題」


どんなに仲の良かった友だちとも、離ればなれになってしまうことがあります。

どんなに愛し合ったカップルまでも、やがて別れが訪れることもあります。

「ずっと一緒にいられると信じきっていたのに…」と思うと、とても悲しくてやりきれなくなるでしょう。

ですが、霊的視点では、別れは決して不幸な出来事ではないと云います。

別れが来たということは、2人のあいだで学ぶべき課題が修了したということ。

あるいは、2人のどちらか、或いは両方が成長して波長に差が出て来たということになるのです。

いずれにしても、喜ぶべきことではないのでしょうか。

難しいかも知れませんが、そこにたましいの学びがあるのです。

大切に思う人との別れは決してムダになることはありません

 







2019/02/07 22:14:02|お気に入り
♪風信子
※何気ない冬の日常の風景が妙に懐かしいと思える今日この頃です。

風信子      詞・曲 天野 滋

茶店を出ると 雪景色
白いじゅうたん ひと足ひと足
あの娘の 足跡 小さめな
ふるえる からだに 落ちてくる
雪の降る夜 土曜の夜に
まつげの雪がとけて 流れて


夜もそろそろ 待ちくたびれたようで
ふとんをかぶって 寝るのもいいころさ
窓にポツンと いかにも さむそうに
水に浸って いるものは
季節はずれの 雪の夜に
水栽培の風信子…


カーテンのすきまから流れてくる
壁をねらって ひとすじの光
じっとだまって うごこうとしない
風信子のかげが 泣いてるよ
雪の降る夜 土曜の夜に
あの娘とボクと風信子
雪の降る夜 土曜の夜に
ふとんにくるまる あの娘とボクと
 







2019/02/01 22:34:32|心の旅路
気づくこと
※今日も一日お疲れさまでした。
あなたの周りのどんな人間関係も、相手の姿を通じて「自分自身を見つめる」という作業をして下さい。なぜならあなたが出会う人はすべて、あなた自身の波長を映し出しているからです。つまりあなたに出会う誰もが成長のきっかけを与えてくれているのです。

〜スピリチュアルメッセージ〜
  「気づくこと」


あなたがどんなに迷っている時でも、あなたのなかには、すでに答えがあります。
 
ただ、それに気づこうとしていないだけはないでしょうか。
 
誰かに相談するのもいいでしょう。
 
そこからヒントを得ることもあるかも知れません。
 
けれども、まずはあなた自身と向き合うべく、内観することが大切なこと。
 
内観とは、自己責任だけを問うことです。
 
一日数分でもいいのです。静寂のなかに身をおいて、あなた自身のたましいと向き合うべく、内観することを心掛けて下さい。
 







2019/01/25 21:30:00|心の旅路
波長を意識する
※今日も一日お疲れ様でした。
日々の暮らしの中、良いことばかりがあるとは限りません。 苦い経験をすることもあるでしょう。 けれど、そのことも、あなたの人生においては大事な学びです。降りかかった出来事をアンラッキーだととらえるのではなく、そこから何を得ることが出来るかを考えてみて下さい。

〜スピリチュアルメッセージ〜
 「波長が引き寄せる現実」

 

いつも笑顔でいられる、強くて優しい人のところに、人もいい仕事も集まって来るものです。

ですから、うつむかずに、いつも笑顔でいる努力を続けて下さい。

ネガティブな思いや暗い表情をしていると、人も仕事も逃げて行ってしまいます。

そしてまた、私たちは、自分と同じ波長を持つ人を引き寄せますが、ときにまったく反対のタイプの人と出会うことがあります。

たとえば気の弱い人が、それを利用しようとする悪い人を引き寄せてしまうなどです。

そんな意味でも、できるだけポジティブに過ごし、強く明るいエネルギーを発するように心がけたいものです。

あなたが引き寄せる現実には波長が関係している…ということを常日頃から意識して下さい。








2019/01/18 22:00:00|心の旅路
(※閲覧注意)シックス・センス
※今日も一日お疲れさまでした。

一緒にいても、お互いマイナスにしかならない。それがわかっている相手とずるずるいっしょにいるのは共依存だと言えます。人生の時間は有限です。どうにもらちのあかない人間関係を続けるより、新しい人間関係に学びを求めるほうが賢明な場合もあるのではないでしょうか。あなたのたましいは、すでにそれを悟っているばずです。



〜スピリチュアルメッセージ〜
 「シックス・センス」

街を歩いているといつも感じてしまうことがあります。
 
人混みの中に入れば入るほど、それは容赦なく視界に入って来ます。

それはどういうことかと云うと、例えば、いま視界に入っている人達の何人かは、この世の人ではないということです。
 
なるべく視線は合わせないようにするのが賢明と思うのですが、つい確かめてしまいます。
 
殆んどは地縛霊や浮遊霊で、見た目は普通の人間の容姿をしているのですが影がないのと、ショーウインドなどガラスに反射しない(写らない)のですぐにそれと分かります。
   
そういった霊たちはとても孤独で寂しく、人混みに表れたりするのです。

いつもネガティブな波長を持つことから、仲間同士集まることがよくあります。

彼(彼女)たちは自分が亡くなっている事に気づいていない、もしくは、この世に何かしら執着があって、さまよう未浄化霊です。
 
時には波動が合った人に憑いてしまうことがあるかも知れません。
 
決して面白半分に探すような真似はしないようにして下さい。
 







[ 1 - 5 件 / 510 件中 ] 次の5件 >>