魂清浄の神法

魂清浄の神法は、有史以来、初めて正神に導かれる唯一の修行法で、あらゆる宗教の頂点であります。 当天霊神霊研究所におきましては、十七霊界を護持しており、魂清浄の祝詞を唱えることにより現世の迷霊を導くことができます。 それには天霊師と関係を持ち、本部中心にて正神に使えることが不可欠です。 本部と関係を持って魂清浄を唱え、素晴らしい人生を歩んでください。
 
2020/01/12 21:03:14|十七霊界
十七霊界とは

十七霊界とは、随神の道における三界(高天原・根の国・底の国)を拡大し、すべての霊魂が行くことができる理想郷であります。1959年6月16日に開祖天霊師と大国主大神ならびに天地宇宙神によって完成し、以降十七霊界に導かれていない現世霊は迷霊であり、以前より現世の不幸の元となっておる現状なのです。人体には兆単位の迷霊が内在しており、病を醸し出しております。迷霊は十七霊界へ行かなくてはならない鉄則が大神により生じておりまして、体内の迷霊は魂清浄を唱えることにより昇天いたします。これは天霊神霊研究所本部に入会し、天霊と関係を持っての修行により効果を得られることになっております。








2019/10/18 22:10:00|大国主大神
正神に導かれる唯一の修行法
魂清浄の神法は、
有史以来、初めて正神に導かれる唯一の修行法で、
あらゆる宗教の頂点であります。

人間が生きていく事の素晴らしい意義を会得して、
この身にまつわる迷霊共の幸福をも実現し、
本当に楽しい人生の極意を体得すると共に、
あなた自身、
人間の本来の姿に立ち還って頂きたいものです。

さらにこの信仰は、
宇宙人類の最高神たる大国主大神に
お仕えする道であり、それによって我々もまた、
最高の地位を約束された尊い存在であるという自覚を
ここに確立なされて下さい。







2019/10/02 23:02:00|三位一体
三位一体
魂清浄の神法/十七霊界/天霊、
これは三位一体になっております。

当天霊神霊研究所本部におきましては、
天霊職が継承されており、
二代目天霊師(遠藤守)昇天後、
三代目天霊師(早川哲理)に受け継がれ、
三位一体を護持しております。

三位一体が揃って初めて迷霊は十七霊界へ導かれます。
このことが神法の基幹となっております。







[ 1 - 5 件 / 3 件中 ]