横森遺言・相続相談所(横森行政書士事務所)

このサイトは、甲斐市にある「横森行政書士事務所」(代表・横森潤)が開いたサイトです。当事務所の主要業務である「相続・遺言」を中心に情報を提供いたします。
 
2018/04/24 11:02:10|その他
「遺産分割協議」と「相続放棄」
複数の相続人がいても、一人が被相続人の全財産を相続し、その他の相続人が相続をしない遺産分割協議も可能です。しかし、この「財産をいらない」という意思表示と、「相続放棄」は意味が違います。

「相続放棄」は、家庭裁判所での手続が必要です。
その手続きをすることによって、その被相続人の相続人でなかったものとみなされます。
相続放棄をする場合は、財産がマイナスの場合がほとんどではないでしょうか。

相続については、
@単純承認
A限定承認
B相続放棄
があります。

相続が発生し、どこに相談しようか?と思ったら、「横森行政書士事務所」にお気軽にご相談ください。

 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。