北杜市小淵沢町の元FRP防水屋です。 といぅのはおもて向き。 実態は、落語とバイクとシャンソンと やしきたかじんが 好きな道楽オヤジです。社会人落語家『酔亭化枝(よってけし)』としても活躍中。落語・講演・読み語り承ります♪ 山梨では唯一の、関西弁社会人落語をぜひお楽しみください。
 
2019/06/09 19:39:55|明日のために
ロックの日


今朝の山梨日日新聞のコラムで、きょうが「ロックの日」やと知った。
そんな日もあるんやね。

その中で、ロックな生き方の定義について触れていた。
エレキギターはひけんけど、ドラムだって叩けんけど、ワタシけっこぉ当てはまってるやん♡

『体制に寄らず、己の信念を貫く。群れない。ラブ&ピース』

言うのはやさしいけど、貫き通すのはたしかにたいへん。
ワタシもだいぶ劣化が進んできたし、そろそろもういっぺん、身体も含めて鍛え直さんとねっ。

・・・言うのはやさしいけど、行動に移すのもたしかにたいへんw
ラブ&ピース(爆)。








2019/05/01 20:08:00|明日のために
令和

うちにはテレビが無いので良くわからない。わからないが、カウントダウンしたり川に飛び込んだり、令和を浮かれてる人たちが、世間には多くいるようです。

前の天皇皇后両陛下も、新しい天皇皇后両陛下も、私は人間として心から尊敬しています。
ただ、だからといって、平成が令和に代わった瞬間に、お祭り騒ぎをしたり飛び跳ねたりする気持ちはおきない。

平成の30年余りを、前の天皇皇后両陛下が、どのようなお気持ちでつとめてこられたのか、また市井では、どのような出来事が起きたのか、ひとつひとつ、自分の速度で振り返りたい。

そうやって、ひとりひとりがそれぞれの平成を、しっかり総括してから令和を迎えないと、これから始まる令和の時代は、ますます困難に見舞われる気がします。
なぜなら、時代を作るのは、そこに生きる人々やから。

物事を、自分の頭で深く考えることを、放棄する人々が増える世の中には、絶対になってはいけないと思う。

戦争は、人間の中に潜む鬼をあぶり出す。
令和もきっと、戦争の無い時代でありますように。









2019/03/20 3:50:29|趣味まんだら
今週末です!「あたらし寄席」
3月は、今のワタシにしては高座の多い月となりました。
おとといは「峡北シルバーすこやかふれあい祭り」、昨日は地元の老人クラブの総会がスパティオ小淵沢でございまして、そちらにお声かけいただき、お邪魔してまいりました。
連チャンで出番を頂戴し、めっちゃありがたいことなんですが、ただでさえ寝る時間無いのに、毎日朝3時起きで稽古を重ね、なんとかおはこびいただいたお客様方には、お楽しみいただけたようでほっとしました・・・。

そんなつかの間の余韻に浸る余裕もなく、いよいよ今週末、恒例の「あたらし寄席」でございますっ!!

今回は第10回記念でございまして、会場もなんと「深川江戸資料館」の2F小劇場をお借りして開催いたしますっ!
全国から総勢24名の社会人落語家が入れ代わり立ち代わり、怒涛の7時間耐久寄席!!
ワタシの出番は、第3部の「東西対抗大喜利」と、そのあとの落語でございます。
よろしければぜひ、おはこびくださいませねっ!!



とき / 2019年3月23日(土)
     開演11時(開場10時半/終演18時予定)

ところ/ 深川江戸資料館・2F小劇場
     東京都江東区白河1−3−28 清澄白河駅歩約3分

木戸銭/ 無料・カンパ大歓迎!!

多数のおはこび、心よりお待ちしておりますっ!!


写真は、左・先日の須玉ふれあい館ホールにて
     右・あたらし寄席のご案内









2019/03/03 14:47:00|趣味まんだら
落語会のご案内
もう今月のお話しになってしまいましたが、落語会のお知らせをふたつ。

ひとつめは、北杜市須玉町にございます、須玉ふれあい館ホールで開催されます『峡北シルバー
すこやかふれあい祭り』にて、第2部を、落語でつとめさせていただきます。
日時は、3月17日(日)開会式13時より(開場12時30分)。

北杜市内と韮崎市内の新聞折り込み広告に、チラシが入ったそぉなんですが、思いのほか反響が
大きくて、ちょっとビビっとります(汗)。
いっしょうけんめいつとめさせていただきたいと思いますっ <(_ _)>。
一般の方も、もちろんご来場いただけますし、座席数400席ございますので、ご都合のつく方はご近所お誘いあわせのうえ、ぜひぜひおはこびくださいねっ!


さて、もうひとつは・・・そう!毎年恒例となりました『あたらし寄席』に、今年も出演させて
いただきます!!
様々な全国大会の優勝経験者がゴロゴロ出てくるという、たいへんオトクな寄席でございます。
ちなみにワタシは優勝経験はございません(爆)。
日時は、3月23日(土)開演11時!!(開場10時30分)。

今回は第10回記念ということで、特別バージョンでお届け!!
・・・例年よりさらに時間が伸びてる気がするのは気のせい・・・?
とにもかくにも7時間耐久寄席でございます。

ワタシはこのたび落語のほかに、大喜利にも参加させていただきます。
出番はどちらも第3部。
山梨からだと、初めから終わりまで、全部ご覧いただくのはなかなか厳しいかもわかりませんが、お時間の許す限り、ぜひごゆっくりお楽しみくださいね。
遅くとも14時半頃までに会場におはこびいただければ、大喜利も落語も、ワタシの顔は見ることはできますっ(見るだけかぃっ!・・・ぜひ笑ってねっ)。

会場は、東京都江東区にあります、深川江戸資料館。都営地下鉄大江戸線、または東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」より徒歩3分です。
こちらもぜひぜひおはこびくださいねっ!!


写真は、左・すこやかふれあい祭り / 右・あたらし寄席の、各チラシです(^^)v









2019/02/10 13:07:08|明日のために
ABE IS OVER
前々回の記事にアップしてた家の前の看板なんですが、あまりのやっつけ仕事にちょっと反省しまして、このたび志ん朝・・・ぢゃなかった、新調しました!(いちばんに「志ん朝」って出るウチのパソコンてどぉよw)。

型枠のコンパネをベースに使ってるあたり、まだやっつけ感は残るんですが、ちょっとは良くなったでしょ!?
赤文字がオレンジっぽくも見えるんですが、これはこれで悪目立ちせんと、周りの風景に溶け込んでるかなって、納得することにしましたっ。・・・だって予算が無いねんもんっ!

今回も切り文字のカッティングシートは、

カッティングステッカー工房 http://csk.finon.jp

こちらで作っていただきました!
フォントに無い文字でも、文字サイズ大小混ざっても、ぜんぜんOK。
文字のバランスも絶妙に調整してくれて、そのセンスの良さにはいつも感謝してます。
これでもぉすこし安く上がったらサイコーやねんけどなっ。送料無料で13000円弱でしたっ。
けどまぁ完全オーダーメイドなんで、しゃぁないか。
ワタシの希望をばっちり叶えてくれて、ここより安いとこなんぼ探しても見つからんかったし!


写真は、左・新調前  右・新調後