みんなで剣道やろうよ!〜 直心是道場〜 甲斐直心館(Kai-Jikishinkan)

山梨県・甲斐直心館(かいじきしんかん)は、「剣の理法の修錬による人間形成の道である」という剣道の理念に近づけるよう修業過程(稽古)を重視しています。「直心是道場(じきしんこれどうじょう)」の旗の下、老若男女が自己の剣道確立に向けて、楽しみながら努力・研究・工夫しています。【稽古1】水曜夜18時50分 〜20時30分・玉幡中武道場【稽古2】土曜朝6時15分〜7時45分・甲斐直心館鷹野道場=甲斐市篠原3218-2=【自主強化稽古(不定期)】月曜夜19時30分〜20時30分・場所不定期【一般稽古会】(不定期)=お問い合わせはchirochiro1965(a)yahoo.co.jpへお願いいたします。(a)は@に打ち直してください。
 
2019/11/16 9:33:56|稽古日誌
11.16 甲斐直心館朝稽古!

 11月16日、甲斐直心館朝稽古を6時15分から鷹野道場で行いました。朝の冷え込みが進んできました。この日は甲府で初氷を観測です。

 6時現在の道場内の室温は8度、湿度は55%。乾燥してきたためか、太鼓の音が響くようになってきました。

 号令は中2鶴田君。正座の後、久々に素振りを14種類×20本にしました。

 本来、14種類を毎回振った方が良いですが、時間の関係もあってなかなかできませんでした。

 腰割り素振り、蹲踞素振り、右手の片手素振りなどはやはり大事です。

 足さばきを稽古し、日本剣道形、木刀による剣道基本技稽古法を実践しました。五行の構えなども再度確認してほしいと思います。

 面着け後はすり足の切り返し、踏み込んでの切り返し、面打ち、面ni
対する応じ技、相面などを行い、地稽古。最後に中学生は鷹野元立ちで掛かり稽古をしました。全体によくなりつつあり、課題を克服しつつある館生もいます。

 17日は中学生の希望者は地元の高校への出稽古になっています。積極的に臨んでほしいところです。




にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ







2019/11/13 23:59:05|稽古日誌
11.13 甲斐直心館通常稽古!

 11月13日の甲斐直心館通常稽古には館生、指導者・一般合わせて41人が参加しました。

 稽古の真ん中で試合稽古を取り入れたため、木刀による剣道基本技稽古法、日本剣道形の稽古は行いませんでした。

 号令は中2石川君。大きな声で、準備体操、8種類の素振りの指揮を執ってくれました。

 面着け後はそれぞれのクラスに分かれて基本打ちなどを行いました。

 試合稽古では2分間の時間内に有効打突を挙げた館生があまり多くなかったのが課題として残りました。手の内を知っている相手だからこそ、もっと激しさ、工夫がほしいところです。

 15秒の打ち込み、かかり稽古の後、一般の稽古、全員での地稽古をして、切り返しで締めました。

 12月11日(水)にスポーツテストを実施します。




にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ







2019/11/06 23:48:04|稽古日誌
11.6 山梨県剣道連盟月例稽古会!

 11月6日の甲斐直心館稽古は、小瀬武道館での山梨県剣道連盟月例稽古に振り向けました。

 甲斐直心館からは30人以上が参加し、全体でも百数十人が参加しました。

 高校生の号令で準備体操、素振りを行いました。正座、礼の後、渡辺副会長からお話をいただき、面をつけての稽古に入りました。

 一般は基本稽古の後、七段以上の先生方元立ちで稽古をお願いしました。

 月例稽古は今年は最終で、来月8日の納会稽古で今年の県行事は納めとなります。  






にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ







2019/11/06 23:48:03|随想・雑観
11.6 みんなで剣道やろうよ!HPアクセス168万件突破

みんなで剣道やろうよ!ブログアクセスが11月6日、168万アクセスを突破しました。10月11日に167万アクセスに到達していましたので、1カ月足らずでの1万アクセス増です。ご愛読ありがとうございます。







11.4 山梨県剣道連盟第3回本部審査会!
 山梨県剣道連盟の本年度第3回本部審査会が11月4日、小瀬武道館で行われ、剣道、居合道合わせて433人が受審(申し込み)しました。

 甲斐直心館からは9人が受審し、全員が合格することができました。特に一般の中込さんは剣道のブランクもあり、二段合格から23年ぶりの三段受審となりましたが、日ごろの地道な稽古や、直近1週間に数多くの立ち合いを経験したこともあり、審査では見事な立ち合いでした。

 また、甲斐直心館道場を建築してくれた棟梁の岡先生も剣道五段に昇段されました。おめでとうございます。

 甲斐直心館の合格者は次の通りです。

 【剣道三段】中込恵巳(一般)

 【剣道初段】宮本廉・足達梓・橘田(中1)

 【剣道1級】石川泰(中2)

 【剣道3級】野村直(小3)中村(小4)

 【剣道4級】宮本源(小3)

 【剣道5級】内藤(小4)

 昇段審査の学科問題は県剣連ホームページによると次の問題でした。剣道は実技と理論とを総合的に学んでいくことが上達に欠かせません。回答では、たとえば「三つの間合」を書くのはもちろん、それぞれの間合いを説明することが必要です。

 【剣道初段】
2.「三つの間合」を書きなさい。
4.「残心」について説明しなさい。

 【剣道ニ〜三段】
1.剣道で「礼儀を大切にする理由」について述べなさい。
4.「打ち込み稽古の目的」を述べなさい。

 【剣道四〜五段】
4.「応じていく技」とはどのような技か説明し、「主な技」を書きなさい。
8.「審判員の心得」について述べなさい。

 【居合道初〜三段】
2.遠山の目付けについて述べよ。
8.打刀(刀身)の各部の名称を五つ以上書きなさい。

 【居合道四〜五段】

4.動中静・静中動について述べよ。
7.居合の冴えについて述べよ。




にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ







[ 1 - 5 件 / 3188 件中 ] 次の5件 >>