みんなで剣道やろうよ!〜 直心是道場〜 甲斐直心館(Kai-Jikishinkan)

甲斐直心館(かいじきしんかん)は、「剣の理法の修錬による人間形成の道である」という剣道の理念の通り、試合結果より修業過程(稽古)を重視しています。「直心是道場(じきしんこれどうじょう)」の旗の下、老若男女が自分の剣道確立に向けて、剣道を楽しみながら努力・研究・工夫しています。【稽古1】水曜夜7時〜8時20分・玉幡中学校体育館【稽古2】土曜朝6時15分〜7時45分・甲斐直心館鷹野道場【自主強化稽古(不定期)】月曜夜7時30分〜8時30分・甲斐直心館鷹野道場=お問い合わせはchirochiro1965(a)yahoo.co.jpへお願いいたします。(a)は@に打ち直してください。
 
2016/07/21 6:33:10|稽古日誌
7.20 甲斐直心館通常稽古!

 7月20日の甲斐直心館稽古には高校生以下の館生約40人、指導者9人の計約50人が参加しました。
 中2向山君の号令で5種類の素振り50本ずつを行い、足さばき、体勢を崩さないように前進5本、後退5本の正面素振り、左右面素振りなどを行いました。
 日本武道館錬成大会の切り返し、打ち込み稽古を全員で行った後、地稽古などを行いました。

 


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析







2016/07/18 7:21:44|稽古日誌
7.16〜17 甲斐直心館夏合宿!


 甲斐直心館の夏合宿を7月16日〜17日、正心館道場で行いました。館生が増えていることもあり、低学年の一部は宿泊せず通っていただきました。それでも合宿気分は味わえたのではないでしょうか。

 稽古量は例年と比べ少なめに、無理のない実践的な内容のメニューにしました。通常初日恒例の千本素振りも午前に290本、午後500本素振りに抑えました。

 一日に長時間剣道と触れることで、それぞれに動きに向上が見られました。蓑輪先生には剣道講話に始まり、最終稽古では指導者にも稽古をつけていただき、大変お世話になりました。
 ありがとうございました。

 保護者の皆さまにも食事やBBQ、スイカ割りの準備、館生の指導、送迎などたいへん協力していただきました。また多くの方に差し入れや激励のお言葉をいただきました。団結心を今後の活動につなげていきたいと思います。

 関係の皆さまに感謝いたします。

 


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析







2016/07/16 1:00:46|稽古日誌
7.15 正心館道場第3金曜稽古会!

 正心館道場の第3金曜の一般稽古会に参加しました。残務処理が長引き、甲府市北口の勤務先を出たのが19時30分すぎで、雨も降りだして見通しも悪く、北杜市白州町の道場に到着したのは20時30分すぎで、またもや残り30分を切ってからでした。

 それでも稽古時間がやや延長されて30分ほど稽古お願いできました。あえて曇り止めをしていない眼鏡を着用して悪条件をつくって稽古に臨んだのですが、やはり心の眼はまだまだ鍛えられていないため途中から出遅れることがしばしばでした。コンタクトレンズに比べると眼鏡の方が遠近感はつかみやすい気がします。

 たくさんの先生方に面を打たれ、いい技を頂戴しました。最後は同い年の剣士と稽古をお願いし、これまた良いところを打たれました。ご覧になっていた先生からは「いつになく迷っていたように見えたけれど。稽古不足かな?」と指摘される始末でした。

 いろいろなことを試して、剣道の波ができるだけ少なくなるように工夫していきたいところです。蓑輪先生から今回も「懸待一致」について「懸じは体、待は心」というお話をいただきました。きょうは特に「待」ができていなかったと反省します。

 16日から2日間、正心館道場で甲斐直心館の夏合宿を行います。最初は例年通り、蓑輪先生からの剣道講話をいただいてからのスタートです。

 


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析







2016/07/15 7:30:02|稽古日誌
7.14 一般稽古会!

 7月14日、一般稽古会に参加しました。稽古後半の30分間だけの参加でしたが、中身の濃い稽古をいただきました。

 準備体操も脚の屈伸のみで素振りもなく、館長にまず稽古をお願いしました。途中からいつも通りの打ち込み稽古となり、30本ほどになるころには踏み込みの右脚が張って、重くなりました。前回はなかった、面打ちの際の左手がやや左にずれてしまう癖が出てしまいました。相面の際に相手に面を打たれないようにという意識が無意識のうちに出たためでしょう。

 ほかにお二人の先生と地稽古をお願いしました。

 面だけでなく、小手も、胴も機会をつくってまんべんなく打ち込もうと思っていましたが、結局、胴を打つ機会はつくれずじまい。
ある先生には中盤、面を打たれてしまいましたが、相手の間合いだったことを反省し、自分の間合いをつくれた後半は何度か自分の意図する面打ちができたので、少しずつ剣道の幅が広がってきたと感じています。

 館長からの全体への講評では「面ばかりにこだわらない。ほかの技を出すことで面も決まる」「技を出したときに打ち切ること、そして打った後も姿勢が崩れないこと」「有効打突を知るためにも試合稽古も積極的に取り入れていきましょう」というご指摘がありました。
 ご指導いただきました先生方ありがとうございました。 

 


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析







2016/07/14 8:20:11|稽古日誌
7.13 甲斐直心館通常稽古に51人!

 7月13日の甲斐直心館通常稽古には高校生3人を含め館生42人、指導者・一般9人の計51人が参加し、蒸し暑い中でさらに熱気のある稽古を行うことができました。特に低学年の大きな気合が玉幡中武道場内に響きました。

 中3松本団長の号令で5種類の素振り各50本、左手の片手素振り20本を行い、足さばきと前進5本後退5本の正面素振り、左右面素振りを行いました。

 給水、面着け後は切り返し、打ち込み、掛かり稽古、地稽古を行い、1時間20分の稽古を跳躍面素振り50本で締めました。

 土曜からは夏合宿です。小学生、中学生それぞれに年間でも主要な大会が続きますので、稽古にさらに一所懸命取り組んでいきたいものです。

 


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析







[ 1 - 5 件 / 2529 件中 ] 次の5件 >>