みんなで剣道やろうよ!〜 直心是道場〜 甲斐直心館(Kai-Jikishinkan)

甲斐直心館(かいじきしんかん)は、「剣の理法の修錬による人間形成の道である」という剣道の理念に近づけるよう修業過程(稽古)を重視しています。「直心是道場(じきしんこれどうじょう)」の旗の下、老若男女が自己の剣道確立に向けて、楽しみながら努力・研究・工夫しています。【稽古1】水曜夜19時〜20時20分・玉幡中武道場【稽古2】土曜朝6時15分〜7時45分・甲斐直心館鷹野道場=甲斐市篠原3218-2=【自主強化稽古(不定期)】月曜夜19時30分〜20時30分・鷹野道場【一般稽古会】火曜夜20時〜21時・鷹野道場=お問い合わせはchirochiro1965(a)yahoo.co.jpへお願いいたします。(a)は@に打ち直してください。
 
2018/01/18 5:45:45|稽古日誌
1.17 甲斐直心館水曜通常稽古!


 甲斐直心館水曜の通常稽古を1月17日夜、玉幡中学校武道場で行いました。

 1995(平成7)年1月17日の阪神大震災から23年の月日がたちました。消防・防災の意識は常に持たなければいけないものとは感じつつ、それを持続することは難しいものです。「天災は忘れたころに来る」というのはその警句でしょう。

 稽古には高校生以下の館生35人、指導者・一般10人の計45人が参加しました。北村先生にいつもながら開館準備などをしていただき、早くに到着した小5女子は黙々と打ち込み台に向かって稽古をしていました。

 中2長田君の号令で正座の後、準備体操、13種類の素振り各20本。足さばきや前進、後進の正面素振り、小手面素振り、連続の面打ち、連続の小手面打ちなどを多めに取り入れました。

 高学年以上は足さばきはおおむね適正ですが、振りかぶりが入ると、途端に左足が前に出てしまう館生もいます。

 木刀による剣道基本技稽古法、日本剣道形のグループに分かれて稽古し、面着け後は切り返し、面の打ち込み、小手の打ち込み、小手面の打ち込みをして30秒の打ち込み、掛かり稽古をして40〜60秒の地稽古を1回ずつ行って切り返しで締めました。

 ごく初心者の方が大きな声が出ています。初心を忘れないようにしたいものです。

11月の審査で初段以上に合格した館生、指導者に証書を伝達しました。おめでとうございます。   


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ

 







2018/01/17 8:00:42|稽古日誌
1.16 鷹野道場一般稽古会!


 1月16日の一般稽古会には3人が参加しました。研修会で刀法にのっとった剣道をすることや日本剣道形の修錬の大切さをあらためて感じましたので、久々に刃引きで日本剣道形を打ちました。刃部や鎬の遣い方など、木刀に比べて刀を扱っているという意識が高まります。

 面着け後は15分しかありませんでしたので、切り返し、面の打ち込み、互格稽古をして面の打ち込みで締めました。

 稽古を終えると、きれいな星空が広がっており、鷹野道場の上にオリオン座が輝いて見えました。
   


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ

 







2018/01/15 20:56:00|随想・雑観
1.15 アクセス146万件を突破 みんなで剣道やろうよ!〜

 「みんなで剣道やろうよ!〜直心是道場〜甲斐直心館」のブログへのアクセスが1月15日(月)、1460000件を突破しました。

 12月10日に145万件に到達していましたので、36日間での1万アクセス増でした。この間、久々で2日連続1000アクセスを超えたことがありました。

 先日の剣道地域指導者研修会でも「いつも昼休みに読んでいます」と声を掛けて下さった剣士もいらっしゃいました。なかなか具体的なことは書けませんが、私が良い文章と考える「面白くて、ためになり、しかも知的」という基本に少しでも近づけるよう努力したいと思います。

 ご愛読いただきありがとうございます。


   


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ









2018/01/15 7:05:16|稽古日誌
1.14 地域剣道指導者研修会最終日!


 1月14日、地域剣道指導者研修会(2日目)が小瀬武道館で行われ、午前中は目黒範士、近範士による指導法の研修が行われました。

 目黒範士から間合いや刃筋、足捌きなど剣道の基本の要点について示範、説明があり、近範士から前年に引き続き、素振りから打ち込み稽古のご指導をいただきました。

 「中墨(なかずみ)を外さない」ことを基本に、一足一刀の間合い、触刃の間合いから面や小手などの打ち込みをしました。最後は2往復の切り返しを5回で締めましたが、間合いに気をつけながら稽古をするといつも以上に息も上がり、たいへんでした。

 目黒範士から講評をいただき、受講生を代表して最年長の内田建也先生(78)が修了証を受け、お礼の言葉を述べました。

 今年も実に有意義な研修会でした。参加の皆さまおつかれさまでした。そしてありがとうございました。


   


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ









2018/01/14 2:28:32|稽古日誌
1.13 地域剣道指導者研修会!


 日本武道館など主催の地域武道指導者研修会が1月13日、小瀬武道館で始まりました。

 20代〜70代、二〜八段の約220人が受講しています。中央講師は目黒範士、近範士、笠村範士です。剣道講話の後、審判講習会、指導稽古などをいただきました。

 14日は指導法などをご教授いただき研修します。


   


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ









[ 1 - 5 件 / 2799 件中 ] 次の5件 >>