みんなで剣道やろうよ!〜 直心是道場〜 甲斐直心館(Kai-Jikishinkan)

甲斐直心館(かいじきしんかん)は、「剣の理法の修錬による人間形成の道である」という剣道の理念の通り、試合結果より修業過程(稽古)を重視しています。「直心是道場(じきしんこれどうじょう)」の旗の下、老若男女が自分の剣道確立に向けて、剣道を楽しみながら努力・研究・工夫しています。【稽古1】水曜夜7時〜8時20分・玉幡中学校体育館【稽古2】土曜朝6時15分〜7時45分・甲斐直心館鷹野道場【自主強化稽古(不定期)】月曜夜7時30分〜8時30分・甲斐直心館鷹野道場=お問い合わせはchirochiro1965(a)yahoo.co.jpへお願いいたします。(a)は@に打ち直してください。
 
2016/05/27 7:48:51|稽古日誌
5.26 一般稽古会!
 5月26日、一般稽古会に参加しました。残務処理が少し長引き、20時20分ころ道場に到着しましたが、先生方の活気あふれる打ち込み稽古が行われていました。ある先生が基本打ちの後、早くも「面の打ち込み」などと勢いのよい号令をかけていました。
 参加者は私を含め8人。地稽古を相手を代えて行いました。機会をつくって打つということをどの先生も実践していました。
 久々に館長に稽古をお願いすることができましたが、結局、20本余りの打ち込み稽古で終始しました。準備体操もなくの稽古参加でしたので、間もなく踏み込む側の右足太ももがパンパンになる感覚で、打った後の送り足が滑らかでなく、大変でした。
 その後、3人の先生と地稽古をお願いしましたが、自分の課題はまだ間合いにあると感じました。自分の大きな体を生かし切れていないことを痛感します。
 この稽古会に参加の先生方はいずれも剣道を楽しんでいることがとてもよいです。楽しむからこそ得られることもたくさんあるのだと思います。


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析







2016/05/26 7:03:13|稽古日誌
5.25 甲斐直心館通常稽古!

 5月25日、甲斐直心館通常稽古を玉幡中学校武道場で行いました。
 昭和剣道から松浦先生、大曾根先生にもお越しいただきました。中学生の多くがテスト前ということでお休みで、志願して稽古に参加した中学生もいましたが、幼児〜中学生の参加は27人とやや少なめでした。
 号令は前回に引き続き中1長坂君。本人は「大きな声が出ないから」と辞退したいところのようでしたが、経験は宝です。前回よりは徐々に大きな声が出るようになってきました。
 5種類の素振りを30〜50本ずつ行い、送り足前進5本、後退5本の正面素振り、左右面素振りを計150本ほど行いました。
 単なる前進後退の素振りだと気を抜いてしまう館生が多少見られますが、前進後退が3本以上になると体幹をしっかりさせた素振りが自然とできるようになっていきます。
 面着け後は先生方元立ちで切り返し、20秒間の打ち込み稽古。苦しい時に自分を、仲間を奮い立たせることが大切です。
 先生方の1分間の地稽古を5回、回り稽古で行いました
 小中学生は20秒の地稽古を3回行い、切り返しで納めました。初心者組は小4〜5年生の元立ちに対して、正面打ちを6本行いました。
 松浦先生からは「元気なところ、声の大きなところが甲斐直心館の特長だから、それを大事にしてほしい」という講評をいただきましたが、その言葉に見合う団体に成長していきたいと願っています。先生方ありがとうございました。
 土曜は小学生は朝稽古、甲斐支部合同稽古、親子剣道教室と行事が目白押しです。29日は紫紺杯とBBQです。前向きに取り組んでいきましょう。


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析







2016/05/25 7:09:16|稽古日誌
5.24 一般稽古会!

 5月24日、一般稽古会に参加しました。参加者は4人で、昇段された先生も参加され、お祝い稽古の意味合いもありました。日本剣道形を打太刀、仕太刀の両方打ってから面を着けました。
 面着け後は切り返しを一巡した後、2〜3分の地稽古を2巡しました。
 竹刀を押さえようとして、二度ほど面を打たれました。やはりその場での押さえは意味がないことを実感しました。攻め入り方も勉強になりました。京都の朝稽古で地稽古の内容を少し変えなくてはいけない、と実感したはずだったのに、実際には何も変えられていません。左足重心の教えなど、いろいろなことを思い切って実践していきたいと思います。


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析







2016/05/24 7:06:55|稽古日誌
5.23 甲斐直心館自主強化稽古!


 甲斐直心館自主強化稽古会を5月23日、鷹野道場で開きました。参加者は約30人。大会翌日にもかかわらずたくさんの意欲のある館生が参加しました。
 この日は甲府も真夏日で32度を超える暑さ。18時現在の道場は30度を超える熱気だったようで、窓を開放してようやく稽古前に28度にまで下がった状態でした。
 号令は中1長坂君。5種類の素振りを30本ずつ、うち跳躍素振りのみ50本行いました。
 前進5本、後退5本の正面素振り、左右面素振りを計30本、30本、20本、50本、70本という単位で行いました。速いテンポで行おうとすればするほど体幹がしっかりしていることが求められます。
 面着け後は切り返しの後、近間からの面打ち、面体当たり、面体当たり引き面、面体当たり引き小手を行いました。近間から行ったのは打つ前の無駄な動作をできるだけ少なくするためです。
 20〜30秒の地稽古を3回ずつ行い、切り返し、初心者組が面打ちを10本行い、稽古を納めました。
 館生からは「大きな声が出せた」「左足が外を向いてしまった」などの感想のほか、7級に合格した小6生2人から審査の感想や合格した喜びの声が聞けました。
 また竜王北小6年生2人から鎌倉の修学旅行のお土産を直心館の皆さんにいただきました。ありがとうございます。


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析







5.22 聖心剣友会主催第64回県下少年剣道大会!


 聖心剣友会主催第64回県下少年剣道大会が5月22日、小瀬武道館で開かれました。県内で最も歴史のある大会の一つで、小中高の最大級の参加者を得て毎年、盛大に行われています。
 甲斐直心館関係で複数チームを出場させていただきましたが、小中学生ともに甲斐直心館チームは結果的に3位になったチームに敗れましたが、その壁を乗り越えれば入賞も見えてくる位置にいるということです。
 稽古を休まず、一所懸命取り組んでいる館生は安定した力が発揮できるようになってきました。個々に修正点はいくつかありますが、稽古の中でお互いに高め合っていきたいものです。
 聖心剣友会の先生方は少年剣道を普及させたいという熱い思いでこの大会を運営していただいています。試合前の少年指導の元立ちも務めていただきました。ありがとうございます。

 優勝チームは次の通りです。
 ▽小学生 山梨健心館▽中学生 山梨健心館
 ▽高校男子 甲府工業▽高校女子 甲府商業



にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析







[ 1 - 5 件 / 2494 件中 ] 次の5件 >>