みんなで剣道やろうよ!〜 直心是道場〜 甲斐直心館(Kai-Jikishinkan)

山梨県・甲斐直心館(かいじきしんかん)は、「剣の理法の修錬による人間形成の道である」という剣道の理念に近づけるよう修業過程(稽古)を重視しています。「直心是道場(じきしんこれどうじょう)」の旗の下、老若男女が自己の剣道確立に向けて、楽しみながら努力・研究・工夫しています。【稽古1】水曜夜19時〜20時20分・玉幡中武道場【稽古2】土曜朝6時15分〜7時45分・甲斐直心館鷹野道場=甲斐市篠原3218-2=【自主強化稽古(不定期)】月曜夜19時30分〜20時30分・鷹野道場【一般稽古会】火曜夜20時〜21時・鷹野道場=お問い合わせはchirochiro1965(a)yahoo.co.jpへお願いいたします。(a)は@に打ち直してください。
 
2018/08/09 6:41:04|稽古日誌
8.8甲斐直心館水曜稽古

 8月8日の甲斐直心館通常稽古には館生29人、指導者・一般9人の計38人が参加しました。玉幡中学校武道場内の室温は32度、湿度60%と「十分注意」サインが出ている中の稽古でした。

 中3長田君の号令で正座、準備体操。9種類の素振り各20本を行いました。日本剣道形、木刀による剣道基本技稽古法、初心者組に分かれて15分間の稽古をしました。地方審査も近いので基本技稽古法は竹刀で打ちました。間合、刀の反りの有無など違いがあります。

 面着け後は4グループに分かれて足さばきに注意した基本打ち、出端技などを行い、最後に先生方元立ちで15秒の掛かり稽古を行い、切り返し、面一本で締めました。

 本部審査会の昇段者を拍手で祝福し、なぎなたの全日本武道錬成大会試合でベスト16入りした中一中村さんに感想発表してもらいました。10日朝稽古と15日の水曜稽古はお休みにします。竜王中剣道部員は関東大会で自分の剣道が発揮できるよう気張ってほしいところです。ほかの館生もお盆さんはご先祖様をしのび、家族で語らう時間にしてください。素振りは怠らないようにしてください。


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ

 







2018/08/07 7:26:41|稽古日誌
8.6 甲斐直心館自主強化稽古A

 8月6日の甲斐直心館自主強化稽古後に昇段者恒例の名札の移動を行いました。宮本先生が五段に昇段されたことで、甲斐直心館指導者の五段受有者は4人となりました。来年、受審資格を得る指導者もいらっしゃいますので、よい流れを続けていきたいところです。

 甲斐直心館を含め甲斐支部の先生方もここのところ本部審査会で毎回、五段昇段者が誕生していますので、甲斐支部としてもしっかり応援していきます。


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ

 







2018/08/07 7:26:10|稽古日誌
8.6 甲斐直心館自主強化稽古@

 8月6日の甲斐直心館自主強化稽古には館生17人、指導者5人の計22人が参加しました。この日も猛暑日となり、道場内の気温は一時は38℃を超えたようですが、夕方、久しぶりの夕立もあり、換気に努めた結果、稽古開始時には31℃、湿度70%になりました。

 号令は前日、二段に昇段したばかりの中3長坂君。気合稽古の後、8種類の素振り各20本を行いました。10分間、歩み足と送り足のすり足の稽古をし、三方向の踏み込み足をして、踏み切りと、踏み込み足を磨きました。稽古の中で、足さばきがとても良くなった館生もいました。

 面着け後は切り返し、2人元立ちで面−面、5〜6人ずつ組になって応じ技の稽古を行いました。最後は20秒の回り稽古をし、高校生と指導者の45秒の地稽古の見取り稽古をして切り返しで締めました。

 前日、五段に昇段したばかりの宮本先生からは「五段を頂戴したという思いではなく、五段になる稽古を許されたと思っている」というお話がありました。先日、ある先生の七段昇段祝賀会のあいさつの際に「剣道七段にも初級、中級、上級がある」というお話があり、ハッとしましたが、やはり段位については謙虚な姿勢で向き合っていかなければいけないということをあらためて宮本先生から感じました。館生にもよい教えだったと思います。

 甲斐直心館では、剣道以外の活動も奨励していますが、うれしい報告がありました。中1女子の中村さんが5日に日本武道館で行われた全日本少年少女武道(なぎなた)錬成大会において初出場で個人ベスト16入りしました。また中1女子の小宮さんが同じく5日に東京で行われたダンスの全国大会のジュニアペアダンス部門で準決勝に進出したそうです。


 中学校に剣道部がないため、なぎなた部に入り、なぎなたで全国で上位に進出することは圧巻です。ほかにもいくつか習い事などやりたいことがあって、「剣道の稽古に毎回参加できないけれども、剣道が好き」と、ずっと続けてくれる館生がいてくれることが本当に幸せです。


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ

 







8.5 山梨県剣道連盟第2回本部審査会!
 8月5日、富士北麓体育館で山梨県剣道連盟の本部審査会が行われました。剣道・居合道合わせて306人が受審しました。

 甲斐直心館からは段位のみ、3人が受審し、全員合格することができました。おめでとうございます。五段は12人が受審(1人欠席)し、合格者3人と狭き門でした。

 ▽五段 宮本裕丈
 ▽二段 長坂智尚
 ▽初段 長谷部愛惟


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ

 







2018/08/05 6:32:19|稽古日誌
8.4 剣桜会・甲斐直心館合同稽古会 !

 今年も長野県富士見町・旧落合小体育館で行われている神奈川県川崎市の剣桜会の夏合宿にお招きいただき、8月4日、甲斐直心館館生中学生男女4人、小学生7人、指導者5人の計15人と後援会など保護者の車5台に分乗して稽古に参加させていただきました。

 指導者と少年少女剣士の皆さんが体育館の前で拍手で出迎えてくださり、毎年感激の瞬間を迎えます。

 佐藤先生、片貝先生、舘岡先生ら大勢の先生方とごあいさつし、歴史のある旧落合小の体育館の中に入ります。今年の暑さはやはり長野県富士見町でも例外でなく、体育館の内部はあまり風が通らないこともあって暑さが感じられます。

 着替えをすませ、整列。佐藤先生からごあいさつをいただき、鷹野もこの合同稽古会への参加を楽しみにしていることを申し述べました。甲斐直心館の指導者の大学の先輩でもある香取先生のご指導で準備体操、素振りを行い、跳躍面素振りでは「まだまだ声が出ていない」ということで2度のやり直しをして、子どもたちの表情にも緊張が走ります。

 指導者の先生方元立ちで、掛け声3回からの合気の稽古法(切り返し、打ち込み、相掛かり、一本勝負)のご指導をいただきました。元立ちの先生方に懇切丁寧なご指導をいただきました。

 休憩後は中学生、小学生高学年、小学生低学年の年代別に分かれての1分間のお互いの稽古をしました。

 最後は一般同士の稽古を計30分間いただき、今年も多くのことを勉強させていただきました。甲斐直心館の指導者の中には「この日の稽古のために体を鍛えてきました」という覚悟をもって臨んだ剣士もいました。二刀の稽古を初めて拝見した甲斐直心館館生も多く、本間先生から優しく教えていただき、ますます剣道の奥深さに興味を持ったようです。ありがとうございました。

 64年という長い歴史を持つ川崎剣桜会。甲斐直心館は10年目という歴史の浅い団体で、その歴史は足元にも及びませんが、こうして山梨の小さな団体にもお声掛けしていただき、合同稽古をいただけるのはたいへん貴重な機会です。先生方と少年少女剣士の関わりの様子を拝見しても甲斐直心館の理想とするような関係です。お伺いしたところ、もとはそろばん、書道、剣道を教えたいということで始まったとお聞きして、なるほどと感じました。指導者の先生方が50人もいらっしゃるということで、先生方の生き方そのものを剣士の皆さんに見せていることがアットホームな温かい雰囲気を醸し出しているのだと感じます。

 この合同稽古会に末永く参加させていただければ幸いです。剣桜会の指導者、少年少女剣士、また保護者の皆さまありがとうございました。剣道だけでなく、多くのことを今年も学ばさせていただきました。


にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


blogramで人気ブログを分析
人気ブログランキングへ

 







[ 1 - 5 件 / 2964 件中 ] 次の5件 >>