HAWAWIIAN SHIRT

オリジナル&レプリカ ハワイアンシャツコレクション
 
2007/07/13 23:12:00|その他
「Hale Hawaii」 ブランド
ハレ・ハワイは、1950年代に作られていたブランドだが、間接的には、ハワイで最も古い衣料品製造会社「ハワイ・クロージング・マニファクチャリング社」まで遡ることができる。
同社の社長兼支配人だった「ロバート・ウォング」は、同社を売却後、’36年ノース・キング・ストリート1706番地でウォングス・プロダックを始めキング・スミスや初期のカハラの製品を受託製造すると同時に、キヒキヒ・ブランドの服も作っていた。
戦後の’47年頃その場所を譲り受けた「ワー・チョー・ロック」がホノルル・ガーメント社を始め、キヒキヒ・ブランドを再スタートさせるが、’50年に同社を改組して「ハレ・ハワイ社」にした後、’52年頃移転する(もとの場所でチョイ一族が新生ホノルル・ガーメント社を始め、’55年頃まで存続した)。
その後一族で経営に当っていたが、’57年頃再び売却。買い取ったフン・ラム・チャン一族が「スポーツウエア・ハワイ社」に改名してハレ・ハワイ・ブランドを継続し、’61年頃まで生産を続けた。
ロックは、柄のデザインにこだわりを持ち、本土から来たデザイナーを自宅に招き、ハワイの文化に浸りながらスケッチしてもらうなど工夫して、多くの独自の柄を生み出した。また様々な所からプリント生地を調達した様で、生地の種類やプリント方法が多彩なことも「ハレ・ハワイ」の特徴。







2019/06/07 22:56:00|その他
「ONE HUNDRED TIGERS」レプリカ KALAKAUA HINOYA 70th ANNIVERSARY MODEL
「Sun Surf Special Edition」 2019年 HINOYA70周年モデル。

Style  No. SS38201HY  ONE HUNDRED TIGERS
Color   105) OFF WHITE
Size  XS.S.M.L.XL.3L
Price  29000Yen+tax

2019年は1949年創業のHINOYAにとって70周年という記念すべき年となり、過去のアーカイブより特に当時大人気だったモデルを別注した。
このモデルは、2000年、 2004年、 2015年、とSpecial Editionで製品化されたことのある作品で、OFF WHITEボディーは別注モデルとして3回目のリリース。
数あるアロハシャツの中でも最高傑作の一つと称させる「百虎」。
作られた年代は縫製仕様などのディテールから分析できるが、多くの資料を紐解いても作者は判明していない。
また、ヴィンテージを手掛けた当時の「KALAKAUA」ブランドについては、オアフ島のホノルルに拠点を置いていたということ以外は謎に包まれている。
しかし、大胆な構図でありながらも繊細で緻密、溢れ出る躍動感を持つこの作品が、1950年代当時の日本のプリント技術の粋を集めた傑作であるという事実に揺るぎはない。
その完璧ともいえるプリントを復刻する為、職人と共に試行錯誤を繰り返し3年にもおよぶ工程の末、再び吠え猛る百虎が現代に蘇る。
今回、百虎を再復刻するにあたり、Sun Surfが所有するデッドストックのヴィンテージをもとに版を全て作り直してゼロから再構築。
当時の染料ならではの独自の色を調色し、17色頭の虎によって構成されるデザインの1万本を越える虎斑(とらふ)の毛をすべて正確に数え、緻密に彫った14色のプリント版を摺り重ねることで寸分違わずオリジナルを再現。
さらにヴィンテージと同じ「KALAKAUA」ブランドの織ネームを使うことで完全復刻を果たしている。

●年代: 1950年代
●素材: フィラメント壁縮緬レーヨン
●プリント: オーバープリント
●ポケット:  左胸ポケット(柄合わせ)
●柄パターン: オールオーバーパターン
●ボタン: バンブー







2019/05/27 18:34:00|その他
「THE DAYS OF SPACE ROBOT」 レプリカ HOALOHA  HINOYA 70th ANNIVERSARY MODEL 
「Sun Surf Special Edition」 2019年 HINOYA70周年モデル。

Style  No. SS37257HY  THE DAYS OF SPACE ROBOT
Color   119) BLACK
Size  XS.S.M.L.XL.XXL
Price  19800Yen+tax

2019年は1949年創業のHINOYAにとって70周年という記念すべき年となり、過去のアーカイブより特に当時大人気だったモデルを別注致した。
このモデルは2016年にSpecial Editionで、128)NAVY 145)GREEN 165)REDの3色が製品化された作品だが、119)BLACKボディーは今回が初めてのリリース。
時は1950年代。航空技術の進歩と共にアメリカの宇宙への想いは加熱し莫大な予算が組まれ軍事用のミサイルやロケットの開発が進められる一方、それらをカモフラージュするかのごとく宇宙へのロマンを題材とした映画やドラマが盛んに製作された。
それらは人々の生活にも多大な影響を与え、宇宙を象徴するモチーフが様々なものに使われた。今回復刻されたこの作品にも、2体のロボットが人工衛星やミサイルなどと共に描かれ、当時の時代背景を映し出している。
オリジナルを製作した「HOALOHA」はアメリカ本土の大手デパートやハワイで展開していたブランドで、このデザインはアメリカ本土向けに描かれたもの。ハワイのブランドが宇宙をモチーフとした例は極めて少なく非常にレアな一着。

●年代: 1950年代
●素材: レーヨン羽二重
●プリント: 抜染
●ポケット:  左胸ポケット(柄合わせ)
●柄パターン: オールオーバーパターン
●ボタン: 尿素







2019/05/19 22:46:00|その他
「HULIAU」 レプリカ ROSS SUTHERLAND BY SUN FASHIONS
「Sun Surf Special Edition」 2019年モデル。

Style  No. SS 38103  HULIAU
Color  119 BLACK 165) RED 145) GREEN
Size  XS.S.M.L.XL.XXL
Price  19000Yen+tax

ヴィンテージの中でも年々入手困難になり、価格も高騰しているバックパネル・パターンのアロハシャツ。
それゆえに、市場には滅多に姿を現さず、コレクター間の取引でしか見ることのできないデザインも存在する。
今回復刻するバックパネルも、過去のアーカイブに登場することのなかった希少価値の高い1枚。
モチーフとなっているカヌーを使って魚をとる漁師。
フキラウと呼ばれる地引網を使ったハワイの伝統漁法の様子が描かれている。
良質な商品のセレクトにより絶大な人気を誇っていたショップ「ロス・サザーランド」が、ハワード・ホープ率いるシャツメーカー「サン・ファッションズ」にオーダーした作品で、麻とレーヨンの混紡糸を使って特別に織られた生地が、このシャツの存在感をさらに引き立てている。

●年代: 1950年代後期
●素材: リネン・レーヨン・ホップサック(リネン55% レーヨン35% コットン10%)
●プリント: オーバープリント
●ポケット:  両胸
●柄パターン: バックパネル・パターン
●ボタン: 猫目型ココナッツ







2019/02/12 13:50:00|その他
「CARP」 レプリカ  KILOHANA 別注モデル
「Sun Surf Special Edition」 2002年モデル。
限定ショップ別注カラー。

Style  No.SS30693 CARP
Color  04) PURPLE
Size  M.L
Price  16000Yen+tax

此方のモデルは2002年オンラインで、01)NAVY 02)BROWN 03)BLACKの3色が復刻発売された。別注色として04)PURPLEが極少量発売された。

「KILOHANA」ブランドは、ハワイ語で「最も良い」、「優秀」などを意味する。
「アロハシャツは日本人によって作られた」という伝説を裏付ける重要な存在である和柄。
鷹、虎、龍そして兜にコイなどのデザインは、その力強さや迫力がアメリカ人観光客やハワイに駐屯するGI 達に珍重され、人気を拍した。
復刻された鯉の柄も16色を使って、緻密な型合わせで滝を登っていく鯉の絵が立体的に描かれている。この鯉には、当時同様の蛍光染料を混ぜ、滝の風景から鯉が飛び出て見えるように工夫されていた。
この様な美しい和服の柄は、当時ジャパン・シルク社(生地商社)から仕入れた日本製で、製品の大半が高級店で売られていた。







[ 1 - 5 件 / 93 件中 ] 次の5件 >>