常説寺

山梨県甲斐市吉沢にあり、順徳天皇ゆかりの国重要文化財「白輿」を寺宝としています。  日蓮聖人御一泊説法の後、日蓮宗に改宗した歴史ある日蓮宗のお寺です。  御岳道上道近くには坐像8尺のお釈迦さまをおまつりした「本佛殿」、関連施設に吉沢立正保育園があります。
 
2024/05/06 13:46:08|住職からのメッセージ
平和な日本を次世代へ
 今年もゴールデンウイークが終わりました。皆さんはどう過ごされたでしょうか。

 4月29日は、昭和天皇の誕生を祝う天長節から天皇誕生日、みどりの日を経て昭和の日となりました。
 5月3日は、昭和22年に日本国憲法が施行された日を記念して憲法記念日となりました。
 5月4日は飛び石連休解消と「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心を育む」という趣旨と、自然を愛した昭和天皇が植物学者としても活躍されたことに由来し、みどりの日になりました。
 5月5日は、端午の節句と「子どもたちの人格を重んじ、幸福をはかるとともに、お母さんに感謝する日」(祝日法)ということで子どもの日になっています。

 休日の由来や成立経過を知ると、日本の未来に対する先人たちの思いが感じられます。ゴールデンウイークを楽しめる平和な日本で暮らせることに感謝するとともに、この平和を次世代へつなげていく責任を皆が全うしなくてはなりません。

 「天下泰平、国土安穏は君臣(くんしん)の願う所、土民(どみん)の思う所なり。それ、国は法によって昌(さか)え、法は人によって貴(たっと)し。国亡び人滅せば、仏を誰か崇(あが)むべき。法を誰か信ずべきや。まづ国家を祈りて、すべからく仏法を立つべし」(日蓮聖人著 立正安国論)

 世界平和や国家の安穏は国民全体の願いと行動によります。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。