宝西月極駐車場(甲府市宝1丁目・旧穴切小の北)

 宝西月極駐車場(たからにし・つきぎめ・ちゅうしゃじょう)のご利用案内と周辺(舞鶴小学校区穴切地区)のようすをご紹介します。
 甲府市中心街や甲府市役所などの甲府駅周辺、山梨県立大学にも徒歩圏内の住宅地内にある駐車場です。通勤・通学の一時保管や2台目の駐車場などにどうぞ。
 
2017/04/08 12:03:03|宝西月極駐車場のご案内
【ただ今、満車です】各区画の特徴と現在の空き情報

 現在、すべての区画が契約中です。
 当面は、空きがありませんが、年度変わりの前後などに、当ホームページにて空き情報をお確かください。



 ←写真の

 一番上は、区画@

 上から2番目は、区画A

 上から3番目は、区画B

 上から4番目は、手前が区画D、その奥が区画C、さらに奥が区画B



 区画@と区画Aは、出入りの段差には、段差解消ブロックが設置してあります(写真は黒いゴム製のものですが、現在はより頑丈なコンクリート製になっています)。
 出入庫の際には、ゆっくりと運行してください。
 車高の低い車は、ご利用はご遠慮ください。


区画B〜Dは、東側約3mの接道です。
 現在は、縁石と接道との高低差(3〜4センチ)は、アスファルト施工により、ほぼ段差は解消されています。

 区画B〜Dの東側道路をはさんだ、向かい側は、民有地でフェンスが設置されています。出入庫の際は、こうしたフェンス等を損傷しないように、十分に気をつけてください。


 区画Dは、北側隣接宅地のブロック塀があるため出入庫の際、北側からの出入りに切り返しが必要です。


※区画B〜Dは、白線が引いてありますが、出入庫を容易にするため、白線より後ろに後退した位置に余裕をもって駐車してください。

※入庫の際には、前から入る方が容易ですが、公道には思いがけない通行があり、出庫には十分注意する必要があるため、入庫は後ろから入ることをお薦めします。

※いずれの区画にも、駐車場そのものにも勾配があります。駐車するときにはサイドブレーキをかけてください。


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 新規に契約をご検討される方は、このホームページの「これから契約を検討される方へ」のページの<<主な契約条件>>に記載の契約条件等をご覧になったうえで、この画面の左側にある「お問い合わせ」フォームからメールでお問い合わせください。

 早速、お申込みをご希望される方は、「これから契約を検討される方へ」のページの<<お申込みから契約締結までの流れ>>に、メールでのお申込みの際に必要な記載事項がありますので、必ずメールの本文に、その記載事項をお書きください。


 ※メール送信されても、返信が不能なケースがあります。
 これは、一部の携帯電話アドレスが、パソコンからのメールを受信不能になっているからです。各携帯電話会社の迷惑防止対策によるものです。


(参考)各携帯電話会社の受信設定について(外部サイト)

http://www2.chuo-u.ac.jp/com/support_qa/mail1/mail_etc/send_mobilephone.htm


 お問い合わせに使用するメール発信元のメールアドレスは、パソコンからのメールが受信できるものを使用するか、こちらからのメールが受信できるよう携帯電話の受信設定を変更してください。
 メール送信しても、しばらく返信がない場合には、こちらからのメールが受信不能設定になっているため、返信が届かない可能性があります。何日か経過しても返信がない場合には、住所、氏名、用件等を明記したメールをこちらに送信していただければ、当方からはメール返信ではなく、資料を郵送して対応します。

 締め切りは、契約締結次第となります。契約をご希望の方は、早めに契約の締結をお願いします。
  

 







2013/04/08 23:03:00|宝西月極駐車場のご案内
駐車場の周辺環境
 (左)当駐車場南接面道路から東方向を望む。
 
 
遠方に見える高い建物は、シーズクリエイト甲府宝

 当駐車場までは、一方通行等が多いため車両規制にご注意ください。


 (中)当駐車場南接面道路から西方向を望む。
 
 突き当たりは一級河川相川の土手

 軽自動車は突き当たりを左に曲がり、相川の土手(一方通行)を2〜300M進むと、飯田グラウンド通り(県立大学前の通り)に出られますが、土手の道が狭い割に、対抗してくる二輪車、歩行者等も多いためお勧めできません。


 (右)当駐車場東接面道路から南方向望む。

 正面は、旧穴切小学校

(周辺の状況 全般)
 当駐車場は、市街地にあり、小学校にも近いため、朝、夕の通勤・通学時には、歩行者のほか、自転車やバイク当の通行も多いため、駐車場からの出入庫はもちろんのこと、当駐車場へのアクセスの際には、交通安全に十分気をつけてください。

 また、周辺地区は、一方通行等の交通規制が多数ありますので、お気をつけください。



 当駐車場からの周辺施設までの所要時間

 
徒歩での概ねの所要時間(目安)は、次のとおりです。

(1)甲府駅(南口)   20分
(2)山梨県庁      20分
(3)甲府市役所     15分
(4)甲府警察署     15分
(5)岡島百貨店     20分
(6)県民文化ホール  15分
(7)山梨県立大学   10分
(8)農協会館      10分
(9)共立病院      15分
 



 







2013/04/08 23:01:00|宝西月極駐車場のご案内
これから契約を検討されている方へ
↑      (左)現地案内図、       (右)区画割り図
 
 左の現地案内図は、1度クリックして、さらにもう1回クリックすると地図が拡大されます。


<<主な契約条件>>

●これから駐車場の使用を検討されている方は、まず、契約内容をご確認ください。契約内容の概要は、次のとおりです。

【目  的】
 もっぱら駐車場のための使用に限ります。また貸しは禁止です。

【期  間】
 初回は、概ね2年間までの期間(以後、1年ごとに自動更新制)。
 期間満了の1か月前までに契約終了の旨ご連絡がないときは、1年間、自動更新されます。

【中途解約】
 1か月前までに解約の旨ご連絡があれば中途解約することはできます。

【料  金】
 1月につき5,000円/1台/1区画
 暦月単位での契約となるので、日割り計算はありません。
 翌月分を前払いで支払いとなります。

 敷金、礼金、更新料は必要ありません。

 翌々月以降の分をまとめて支払うこともできます(中途解約の場合は精算)。

【支払方法】
 現金を持参 または 指定のゆうちょ銀行口座へ振込み

【領収書等】
 現金払いのときは領収通帳に押印します。
 振込みのときは原則として発行はありません。

 駐車場の料金の支払状況は、パスワードの交付を受けることにより、このホームページのリンクリストに掲示してある「会員のページ」というリンクリストから確認することができるようになります。
        
【契約後の連絡手段】
 契約者の住所に郵送、Eメール、電話のいずれかにより連絡してください。

【その他】
 禁止事項、原状回復、損害賠償規定、免責事項等を契約書でよくご確認ください。
 ※ 契約書の様式は、このホームページにも掲載してありますので、詳細をご確認ください。

【未成年者が契約者となる場合】
 契約書に、親権者(両親の場合は2人)の署名、押印等が必要となります。

【法人が契約者となる場合】
 法人として、契約書に署名、押印等が必要になります。
 従業員個人が法人を代表して署名、押印等はできません。


<<お申込みから契約締結までの流れ>>

●使用契約をご希望される方の今後の契約手続の流れは、次の@〜Eのとおりです。
 
@契約状況(空き区画)の確認

 ご希望される区画の契約状況(空き区画の情報は、このホームページで確認できます。)をご確認し、空き区画があるようでしたら、このホームページに掲載してあるEメールアドレスでお問い合わせください。
※ ホームページへのアクセスは、Googleなどで「西宝月極駐車場」の検索でもヒットします。

※一部の携帯電話アドレスからのメール送信に対しては、返信しても受信ができないようです。携帯電話の迷惑メール防止対策のためです。
 パソコンのメールアドレスからメールを受信できるように設定してください(フリーメールは可)。そうしないと、こちらからの返信ができません。
 

A現地確認

 先行する契約見込みの者がいないことが確認できましたら、現地の区画や周辺の状況を確認してください。

B契約のお申し込み

 契約を希望される方は、契約書の様式を郵送しますので、次の(1)〜(3)の記載事項を当方まで、この画面の左側にある「お問い合わせ」フォームからお知らせください。

 ※契約者の意向を正確に把握するため、連絡は、パソコンからのメール受信が可能なメールアドレスから発信してください。電話での応答は行っておりません。詳しくは、ホームページ冒頭の「各区画の特徴と現在の空き情報」のページをご覧ください。

 
(1)借主様の住所、氏名
 
 駐車場をご利用される方の住所、氏名を教えてください。

 (未成年者、法人の場合はその旨もお知らせください。)

 住所、氏名を教えていただくことにより、契約書などの書類を郵送させていただきます。
 ご近所の場合には、直接、ご自宅の郵便受けなどにお届けすることもあります。

(2)ご希望の契約期間(ご希望の使用開始日と使用終了予定日)

 ご希望される使用開始日と使用終了予定日を教えてください。

 ※ 使用終了予定日は月末としてください。月までお知らせいただければ、当方においてその月の月末を調べて、最終日を契約書に記入させていただきます。

 ※ 2年を超えて希望される場合や使用終了予定日が未定の方は、その旨お伝えください。
 この場合、契約書上の終了予定日は、2年以内の3月31日に暫定的に設定させていただきます。
 ご使用期間について、なんらお申出がない場合にも、同様に、2年以内の3月31日と初期設定させていただきます。

(3)現金払いか、振込みかの別
 
 料金の支払方法をご指定ください。

 ※ 当方の振込み口座は、ゆうちょ銀行となりますので、郵便局の口座により振込みをご希望される方で、当方の「記号・番号」が必要な場合には、その旨お申出ください。

 ※ 現金払いの場合には、現地から概ね500m離れた当方の居所(NOSAI会館のウラ)にてお支払いただくことになります。
  当方の居所のご案内は、契約時に追ってお知らせします。



メールでのお申込みの際に必要な記載事項

 次の様式をコピーすると、送信するのに便利です。

 ******************************************

駐車場利用希望

(1)借主
  【住所】
  【氏名】


(2)希望使用期間
  平成  年  月  日〜平成  年  月  日

(3)料金支払方法(どちらかを選択)
  振込 ・ 現金
  

 ******************************************

C契約書の記載と返送

 当方から契約書の様式を2通郵送しますので、必要事項を記載し、署名押印のうえ、所定の期日までに、2通とも返送してください。

 契約書にパスワードを記載する欄があります。この記載は、自由ですが、パスワードを設定しておくと、このホームページで、リンクリストに掲示してある「会員のページ」というリンクリストから、駐車場の料金支払状況を確認することができるようになります。

D契約手続完了

 2通とも契約書の記載に遺漏がなければ、当方の署名押印等をした契約書1通(借主様分)を返送いたします。これをもって契約成立となります。

E料金のお支払とご使用開始

 あらかじめ翌月分の料金をお支払いのうえ、所定の日からご使用ください。


●契約は、先着順です。

 契約は、先着順ですので、すでに契約済みとなった場合にはご容赦ください。
 すでにお申し込み前提の先着の問い合わせがある場合には、契約内容等のお問い合わせには応じますが、新たな申し込みはお受けできません。

 お問い合わせいただいてから、契約終了まで、書類のやり取りなどがあるため、2週間程度を要します。

 月の半ば以降のお問い合わせで、来月からのご利用を予定している場合には、早めにご連絡、ご相談ください。

 

※契約者の契約意思をはっきりと確認するため、電話やEメールのやりとりだけ契約することはありません。
 契約書の取り交わしと翌月分の使用料金をお支払いいただいて、はじめて契約完了・使用開始となります。


 


 


 








2013/04/08 23:00:00|宝西月極駐車場のご案内
すでに契約されている方へ

宝西月極駐車場ご利用の皆様へ(概要)

 
 契約者の皆様には、契約書の内容に従い、駐車場の適切なご利用をお願いします。

【目  的】

 もっぱら駐車場のための使用に限ります。また貸しは禁止です。

【期  間】
 期間満了の1か月前までに契約終了の旨ご連絡がないときは1年間、自動更新されます。


     <期間満了で終了> 1か月前までにご連絡ください。

【中途解約】
 契約期間と中途であっても1月前までに解約の旨ご連絡があれば中途解約することができます。

※ 貸主の都合で駐車場を廃止するときは、6か月以上前までに通知します。

【料  金】
 1か月につき5,000円/1台/1区画

 暦月単位での契約となるので、日割り計算はありません。
 翌月分を前払いでお支払いください。
 敷金、礼金、更新料はありません。

   <支払期限> 翌月分を前月の末日までにお支払ください。

 翌々月以降の分をまとめて支払うこともできます(中途解約の場合は精算)。

【支払方法】
 現金を持参 または 指定のゆうちょ銀行口座へ振込み
  ※ 契約時に選択した方法でお支払いください。

【領収書等】
 現金払いのときは領収通帳に押印。振込みのときは原則として発行しません。

 支払状況は、パスワードの交付により、次の専用ページから確認できます。

    <契約者のための専用ページ>会員のページ」←クリック

 支払状況の反映までに多少のお時間をいただく場合があります。

【連絡手段】
 契約書記載の住所に郵送、Eメール、電話による。

  ※ Eメールアドレスは、このホームページからアクセスできます。

【禁止事項と無条件解除】
 契約書をよくお読みになり、契約事項を遵守してください。

 (注)料金の支払遅滞、転貸、目的外利用、迷惑行為などは、契約の無条件解除の原因となります。転貸は、有償無償、金額の多少、期間の長短にかかわらず無条件解除です。

【その他】
 原状回復、損害賠償規定、免責事項等は、契約書でよくご確認ください。

●次の場合は、必ず、あらかじめご連絡ください。

@契約者を変更するとき ⇒ 再契約が必要です。

A駐車位置の変更、料金の支払方法の変更、パスワードの変更

B契約時の住所、氏名、連絡先等が変更になったとき

C駐車車両の買い替えなどによる車両の変更

  ※ 車検など一時的な入れ替えのときは届出不要です。

D契約者が財産の差押え、仮差押、仮処分等を受けたとき

●ご注意

 駐車場が常に良好な状態となるよう、環境整備に努めてください。

 道路側にせり出した駐車や区画線ぎりぎりの駐車は、他の利用者の迷惑となりますので、そのような使用方法はご遠慮ください。

 駐車場の性状(勾配や出入口の段差など)に注意しながら、事故のないように安全にお使いください。

●お問い合わせ先

 駐車場のご使用に関してのお困りごと、車庫証明の発行、契約に関してのご相談は、Eメールにてお申し出ください。


 







2013/04/08 22:59:05|宝西月極駐車場のご案内
契約書(新版)の内容
(たから)西(にし)月極駐車場使用契約書
 
(目的、名称、位置、駐車車両)

第1条 貸主(以下「甲」という。)は、借主(以下「乙」という。)に次のとおりもっぱら駐車場の用に供する目的で乙に土地(以下「駐車場」という。)を使用させ、乙は、これを使用するため、甲及び乙は、この駐車場使用契約を締結する。

(1)駐車場所在地および位置(台数)
 駐車場所在地 甲府市宝1丁目・・・・・・・・・ 区画番号         (1台分)

(2)駐車車両
 メーカー     車種      車名       (例 トヨタ 普通乗用 プリウス)
 車両登録番号:                (例 山梨300あ1000)
 乙と車両所有者との関係:   □ 本人
                    □ 乙と車両の持ち主は違う
                      車両の持ち主の氏名            
                      続柄 持ち主は、乙の        である

 
(契約期間と自動更新)

第2条 契約の期間は、平成         日から平成         日までとする(以下「期間」という)。

(期間中途での解約)
2 
前項の期間にかかわらず、期間の満了日から1か月前までに、乙が甲に対し、契約終了の意思表示をしたときは、期間の中途であっても契約を解約することができる。

(契約の自動更新)
3 
期間の満了日から1か月前までに、乙が甲に対し、契約終了の意思表示をしないときは、従前の契約と同一の条件で期間をさらに1年間、自動延長するものとし、以後、毎年この例による。
 
(料 金)
第3条 
駐車場の使用料(以下「料金」という)は、1か月につき1台あたり金5,000円(消費税は非課税)とする。この場合において「1か月」の始期は、第2条第1甲に規定する期間の始期にかかわらず暦月の1日とする。

(料金の改定)
2 
甲は、期間の中途であっても、急激なインフレの進行、税制の改正等があり、近隣と比べ著しく料金が不相当と甲が認めたときは、前項の料金を改定することができる。

(期間が1か月に満たない場合の日割計算の不適用)
3 
期間が1か月に満たない場合であっても、駐車場の使用の有無にかかわらず乙は、1か月分の料金を支払わなければならない。
 
(料金の支払期限)
第4条 
乙は、翌月の料金の全額を当月末までに先払いで甲に支払わなければならない。

(料金の支払方法)
2 
料金の支払方法は、次のいずれかの方法のうち、      による方法とする。
 @甲が指定する次の銀行口座(ゆうちょ銀行)への振り込み
   店番 ・・・  普通  口座番号 ・・・・・・・・  口座名義 ・・・・・・・
 A乙が甲の現住所に現金を持参(持参払い)

(支払費用の負担)
3 
料金の支払のための費用は、乙の負担とする。

(翌々月以降の料金の先払い)
4 
乙が任意に翌々月以降の料金を甲に先払いした場合には、当該金銭を甲に無利息で預けたものとし、第1項の支払期限の到来とともに翌月分の料金に順次充当する。この場合、契約を解約または終了したときには、精算し、甲に余剰金があれば乙に返還する。

(領収書等)
5 
料金の受領に関しては次の各号の定めによる。

(1)第2項第1号の規定により料金を支払う場合[振込]には、甲は、原則として領収書を発行しない。ただし、乙が甲に対し領収書の発行を請求した場合にはこの限りでない。

(2)第2項第2号の規定により料金を支払う場合[現金払い]には、甲が領収通帳に受領印を押印することをもって領収書の発行に代える。この場合において、乙の責めにより領収通帳を紛失した場合には、既往の料金受領の事実については、当該領収通帳に記載しない。

(HPによる支払状況確認)
6 
甲が設営する宝西月極駐車場のホームページ(以下「HP」という。)において、乙が次のとおりパスワードの設定を受けた場合には、HP中の乙の専用画面で乙の直近の支払状況を確認することができる。
 乙が設定するパスワード(半角英数字4〜20文字)              とする。
 
(禁止行為)
第5条 
乙は、駐車場の使用にあたって、駐車場としての用途以外の目的で利用してはならないことのほか、次のことをしてはならない。

(1)駐車場の転貸(また貸し)または使用する権利の譲渡すること

(2)駐車場内に銃砲、火薬類、薬品類その他危険物を持ち込むこと

(3)駐車場内にゴミ、廃棄物、汚物、有価物、カー用品、資材を持ち込むこと

(4)駐車場内で樹木、ペットの飼育、焚き火、除草剤または農薬の散布すること

(5)駐車場内での営業行為、勧誘行為、アンケート、募金活動、撮影、広告宣伝、陳列、集会・演説、製造・サービス行為その他駐車場の用途とは関係のない行為をすること

(6)駐車場内の区画線の変更又は土地の形質変更をすること

(7)第1条で規定する位置以外への無断駐車、公道における違法駐車、騒音の発生等、駐車場内または駐車場周辺における迷惑行為をすること

(8)第1条で規定する位置以外にある設備の無断使用をすること

(9)駐車場の使用に際して、乙が法令又は条例に違反する行為をすること

(10)前9号[第1号〜第9号]に類する行為のほか、甲が適正を欠くと認める行為をすること

(乙の行為の擬制)
2 
乙が前項の禁止行為を第三者にさせた場合、または明示もしくは黙示により第三者が行為することを許容した場合には、当該行為は乙の行為とみなす。
 
(乙の義務)
第6条 
乙は、この契約を遵守し、駐車場の使用にあたっては善良な管理者の注意をもって使用しなければならない。

2 乙は、常に駐車場が良好な状態となるように清掃および除雪に努めなければならない。

3 乙は、駐車場にあたっては、駐車場の性状及び隣接契約者の使用に配慮し、安全管理に努めなければならない。
 
(甲による契約の無条件解除)
第7条 
次に掲げる事由に該当する場合には、甲は、乙に対して何らの催告を要せず、この契約を即座に解除することができる。

(1)料金の支払期限から1か月以上経過しても乙が料金を支払わないこと(一部滞納を含む。)

(2)乙が第5条[禁止行為]各号のいずれかの規定に抵触する行為をすること

(3)第10条[乙の損害賠償義務]に規定する損害賠償を乙が履行しないこと(履行の遅延又は不完全履行を含む。)

(4)乙が財産の差押、仮差押、仮処分等の処分を受け、乙の資力が低下すると甲が認めたこと

(5)乙が死亡、解散・消滅、行方不明、音信不通の常態に陥ったこと

(6)乙が虚偽または不正の手段を用いてこの契約を締結したと甲が認めたこと

(7)乙に非行があったと甲が認めたこと
 
(駐車場の廃止・閉鎖)
第8条 
甲は、自己の都合により駐車場を全面又は一部を廃止しようとするときは、廃止しようとする日の6か月前までにその旨を乙に通知する。

2 前項により乙が通知を受けた場合には、乙は、異議なくこれを承諾し、期間の満了前であっても甲の指定する期日に契約は解除される。

3 地震・風雪水害等の自然災害、火災、公共事業の実施、第三者による不法占拠その他甲の責に帰すことのできない事由により、または駐車場の改良工事のため、乙が駐車場を使用できない場合には、閉鎖の時間に応じて減免することができる。ただし、甲が乙のために代替措置を講ずることができる場合には、この限りでない。
 
(乙の原状回復義務)
第9条 期間の満了(契約の中途解約の場合を含む。)により終了し、または第7条[甲による契約の無条件解除]もしくは第8条[駐車場の廃止・閉鎖]により契約が解除される場合には、乙は、終了する日又は解除の日(以下「契約終了日」という。)までに駐車場を原状に復して甲に明け渡さなければならない。

2 乙が契約終了日までに甲に駐車場を原状に復して明け渡さない場合には、甲は、乙の車両その他の残留物を乙の承諾なしに移動し、処分し、又は廃棄することができる。この場合において、乙は、当該費用を負担しなければならない。

3 乙が駐車場を明け渡すまでは、前項の規定による乙の費用負担とは別に、乙は、第3条[料金]に定める料金と同額の金額を乙が明け渡すまでの月数に応じて甲に支払わなければならない。
 
(乙の損害賠償義務)
第10条 
乙は、駐車場の使用にあたって、駐車場内もしくは駐車場周辺の設備に損害を与え、または第三者の身体もしくは財産に損害を与えた場合には、当該被害者に対し速やかに損害を賠償しなければならない。この場合において、乙の代理人、使用人又は同乗者等の行為により生じた損害であっても、乙は、当該行為者と連帯して当該被害者に対し損害を賠償しなければならない。

2 乙は、前項の顛末を速やかに甲に報告しなければならない。
 
(甲の免責事項)
第11条 
駐車場内において乙の車両に関し、盗難、破損・汚損、事故、いたずら、または不測の事態に伴う出入庫の遅延等による乙が被った損害については、甲は、一切の損害賠償義務を負わない。

2 甲は、駐車場についての瑕疵担保責任を負わない。

3 第8条[駐車場の廃止・閉鎖]の場合において、甲は、乙対し一切の損害賠償義務を負わない。
 
(契約の再締結)
第12条 
乙は、契約の当事者たる借主を交代しようとする場合、またはこの契約の重要事項を変更しようとする場合には、改めて契約を締結しなければならない。

(承認事項)
2 
乙は、第1条第1項第1号[位置]第4条第2項[料金の支払方法]同条第6項[HPによる支払状況確認]の規定による内容を変更しようとする場合には、事前に甲と協議し、その承諾を得なければならない。

(届出事項)
3 
次の各号のいずれかに該当するときは、乙は、その内容を速やかに甲に届け出なければならない。

(1)この契約書の後記記載署名押印欄の乙に関する事項のいずれかの内容に変更があったとき。

(2)第1条第1項第2号[駐車車両]に規定する内容に変更があったとき。

(3)第7条[甲による契約の無条件解除]第4号に規定する処分[差押え等]を乙が受けたとき。
 
(連絡手段)

第13条 甲または乙が、この契約に関し連絡する手段は、乙または甲の現住所への郵便、連絡先への電話、甲のHP中のEメールアドレスおよび甲が取得した乙のEメールアドレスによるメール送信とする。ただし、乙が甲に対しEメールを手段として連絡する場合には、甲からの返信による承諾をもってその有効な連絡が到達したものとみなす。
 
(保管場所使用承諾証明書の発行)
第14条 
乙が、新たな車両の購入のため、保管場所使用承諾証明書を必要とする場合には、甲は、乙の申し出に基づき、乙が用意した証明書様式を用いて当該証明書を発行できるものとする。ただし、料金に滞納がなく、この契約の規定を遵守していることを発行の条件とする。
 
(法人の場合の読み替え)
第15条 
この契約において、乙が法人の場合には、「現住所」を「事務所所在地」に、「住民票上の住所」を「商業登記上の所在地」に、「氏名」を「名称」に、それぞれ読み替えるものとする。
 
(管轄裁判所)
第16条 
この契約から生ずる権利義務について争いが生じたときは、甲府地方裁判所を管轄裁判所とする。ただし、甲及び乙の合意あるときは甲府簡易裁判所とすることを妨げない。
 
(その他)
第17条 
この契約に関しては、特約のない限り日本国民法その他の関係法令に従い、この契約に規定のない事項については、甲乙協議し定める。
 
 
この契約の締結を証するため、本契約書を2通作成し、甲乙が署名押印(乙が法人の場合は、記名押印に代えることができる。)のうえ、各1通を保有するものとする。
 
 平成  年  月  日
 
    貸 主(甲)
現住所 〒・・・−・・・・ 甲府市宝1丁目・・・・・・・・・         
 
            氏 名                印
 
            連絡先 電話番号 ・・・ ( ・・・ ) ・・・・ 
    借 主(乙)
現住所 〒・・・−・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                               
 

     (住民票上の住所) 〒・・・−・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                   (上記と同じ場合は「同上」可)
 
             氏 名         ・・・・・・・・・      
 
             連絡先 電話番号      ・・・ ( ・・・ ) ・・・・          
 

                   緊急連絡先  ・・・ ( ・・・ ) ・・・・          
 
    【借主(乙)が法人の場合】
            
担当部署・担当者名       ・・・・・・・・・       
                      

 
    【借主(乙)が未成年者の場合】
 
   
親権者の情報 現住所 〒・・・−・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                           
 
      (住民票上の住所) 〒・・・−・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                           
                    (上記と同じ場合は「同上」可)
 
              氏 名         ・・・・・・・・・      
 

              氏 名         ・・・・・・・・・      
 

              連絡先 電話番号   ・・・ ( ・・・ ) ・・・・          








[ 1 - 5 件 / 82 件中 ] 次の5件 >>