絵画のことなら全国からコレクター様が足を運んでくださる画廊アートギャルリー日本ぶっくあーとへ。
世界の巨匠と日本画の原画・版画を販売しています。
油彩・水彩・パステル・エッチング・リトグラフ・日本画など豊富なコレクション。
47都道府県の一流ホテル、百貨店での販売実績が信頼の証です!

WEBショップはこちら→ https://nihonbookart.com/
 
2022/07/16 14:05:00|おしらせ
増田誠大賞公募展 2022開催要項
増田誠大賞 公募展 2022
 
 

第31回 増田誠大賞公募展


山梨県都留(つる)市名誉市民の故増田誠画伯は、大正9年に旧南都留郡谷村町に生まれ、少年期から青年期にかけて都留市をはじめとする郡内地域で過ごした郷土の画家です。昭和32年に渡仏した後、パリを拠点として人々の日常生活や風景を独特の作風で描き、数々の栄えある賞に輝きました。
都留市では、このような画伯の業績の顕彰と芸術文化の振興を目的とし「増田誠大賞公募展」を開催いたします。



 

1. 部 門

一般の部(大学生・高校生含む)
小中学生の部
 

2. 応募作品

絵画(油彩画、日本画、水彩画、パステル画等)

作品は50号(117cm×91cm)以内の壁面展示可能な平面作品で、小中学生は画用紙でも構いません。画用紙の場合はA2(42.2cm×59.4cm)までの大きさとします(画用紙以外の場合は、作品保護のため仮額縁3cm以内とし、展示用の紐をつけてください)。なお、いずれも未発表作品に限ります。
 

3. 画材・題材

特に定めはありません。
 

4. 応募資格

特になし(小中学生の部については学校又は所属美術団体を通じて応募してください。なお、個人での応募も可能です。)
 

5. 出品手数料

無料
 

6. 審査員

美術団体所属の方5名
 

7. 賞

【一般の部】

  • 大賞(盾・1万円)
  • 市長賞(盾・5千円)
  • 議長賞(盾)
  • 教育長賞(盾)
  • 市長奨励賞(盾)
  • 議長奨励賞(盾)
  • 教育長奨励賞(盾)
  • 入選
 

【小中学生の部】

  • 大賞(盾)
  • 市長賞(盾)
  • 議長賞(盾)
  • 教育長賞(盾)
  • 市長奨励賞(盾)
  • 議長奨励賞(盾)
  • 教育長賞奨励賞(盾)
  • 入選
  • ※小中学生は応募者全員に参加賞を贈呈

     

8. 作品搬入

  • 日 時:令和4年8月20日(土)〜8月26日(金)   午前9時〜午後5時  
  • 場 所:ミュージアム都留(〒402-0053 都留市上谷1-5-1) ※8月22日(月)は休館日

※開梱は、本人又は代理人が行ってください。梱包資材はお預かりできません。
※上記日時に搬入できない場合や、郵送等を希望される場合には、事前にお問合せください。
 

9. 結果発表

令和4年9月中旬以降に応募者本人へ審査結果通知書を郵送します。
なお、審査及び審査結果に対する問合せ、異議申し立て、説明等については応じられません。
 

10. 入賞・入選作品展

  • 会  期:令和4年10月1日(土)〜10月15日(土)  
  • 会  場:ミュージアム都留 第2展示室  
    ※10月3日(月)、11日(火)は休館日

  •  

11. 表彰式

  • 日 時:令和4年10月2日(日)
    都留いきいきフェスティバルにて行います。  
  • 場 所:都の杜うぐいすホール  
    (〒402-0053 都留市上谷1881-1)

  •  

12. 作品搬出

  • 【選外作品】 日  時:令和4年9月22日(木)〜9月25日(日)午前9時〜午後5時  
  • 【入賞・入選作品】日  時:令和4年10月16日(日)午後1時〜午後5時
 
※上記日時に搬出できない場合や、郵送等を希望される場合には、お問合せください。
搬出場所はいずれもミュージアム都留です。また期日を過ぎてもお引取りがない場合は、主催者が指定する業者により返送料を応募者負担(着払い)で返送します。

 

13. その他

・応募票は下記の都留市ホームページからダウンロードできます。ミュージアム都留でも配布しています。
https://www.city.tsuru.yamanashi.jp/soshiki/shougaigakushuu/bunkashinko_t/1004.html

・応募作品の著作権は作者に帰属しますが、入賞・入選作品についてはチラシやホームページ、SNS等に掲載する場合がありますのでご了承ください。

・新型コロナウイルス感染症の状況によっては、表彰式及び入賞・入選作品展を中止する場合がございます。


 

14. 問い合わせ先

都留市教育委員会生涯学習課文化振興担当(ミュージアム都留内)
〒402-0053 山梨県都留市上谷1−5−1 電話番号 0554-45-8008
(休館日 毎週月曜日、祝日の翌日)
 
 
応募手順などは都留市HPをご参照ください
https://www.city.tsuru.yamanashi.jp/soshiki/shougaigakushuu/bunkashinko_t/1004.html



 
 
 

〜世界の巨匠と日本画の原画・版画〜
アートギャルリー日本ぶっくあーと


WEBショップもよろしくおねがいします。
http://nihonbookart.com/
 








2022/03/17 16:22:00|美術館・展覧会のはなし
リサとガスパール展で買ったもの



こんにちは。
アートギャルリー日本ぶっくあーと、社長見習い22年目のマユミです。


南アルプス市立美術館でリサとガスパールの原画展が開催されています。
(※この展覧会は終了しました)


前回のブログは、リサ&ガスと一緒に写真が撮れるスポットのご紹介でした。
今日は、自分のために買ったお土産のお話です。






グッズコーナーにはぬいぐるみ・アートフレーム・文具のほか、
時計・お弁当箱・スマホバッテリーなどの雑貨もあります。
展覧会限定品も用意されています。




悩んだ末に選んだのがこちら。
絵本を購入しました。



「リサとガスパールのヴァカンス
Les vacances de Gaspard et Lisa」(2019)

(※オリジナル・フランス語版です。日本語訳版はまだ出版されていません)




ガスパールのおじいちゃんに「レモン祭り」を見に連れて行ってもらったり、家でレモン祭りパーティをしようとして「やらかし」ちゃったりするストーリー。



このお話の関連原画は、美術館の1階に展示されています。
エントランスホールでは、作者が語るエピソードも上映されています。



「リサとガスパールのヴァカンス」の舞台は、ガスパールのおじいちゃん&おばあちゃんの家がある南フランスのマントン。

モナコとイタリアの間に位置する、地中海沿いの街です。




ジャン・コクトーの要塞美術館をお目当てに私もマントンを訪れたことがあります。
2000年9月。
20年以上前になります。











こんなことがありました。


遊歩道のベンチで読書をしていたときのこと。
地元のちびっ子たちが眼下の浜辺でキャァキャァとサッカーを始めて、極めてフツーにこちらに向かって話しかけてきました。

薄汚いラフな格好に、ほぼ手ぶらで読書中のためか、私を旅人とは思っていない口ぶり。
近所のオバちゃんに見えたのか?


スリ対策のクセで、キッズ・グループに話しかけられても自分の身辺に集中&完全無視する私。

スキを見せてはいかん。

聞こえないふりをして本を読み続けていると
「フランス語話せないの?」と。





淡いブルーのサングラス越しにチラリと目を向け、
「ノン」(話せない)。


それでもちびっ子は
「何歳?」と。


私は親指と人さし指を広げ「2」、
それから片手を広げて「5」と合図。



すると
「フランス語話せないのぉ〜? 25歳なのにぃ〜」と。




ちびっ子よ、ほんとは26歳なのだよ。
片手で6が作れなかったから、25にしたんだよ。




26歳どころか、47歳になった今でもフランス語話せないよ。
リサとガスパールの絵本で勉強するよ。



原画を前に、そんなこんなを思い出し、自分のために買ったお土産でした。
メルスィ。



リサとガスパールの原画展は3月27日(日)までです。


2022. 03. 17.
日本ぶっくあーと
マユミ


 





Gaspard et Lisa 日本デビュー20周年記念

「リサとガスパールのおもいで」原画展





場所
南アルプス市立美術館
山梨県南アルプス市小笠原1281







開催期間
2022年1月22日(土)〜3月27日(日)



開館時間
午前9時30分〜午後5時 (入場は午後4時30分まで)



休館日
1月24日(月)、31日(月)、
2月7日(月)、14日(月)、21日(月)、24日(木)、28日(月)、
3月7日(月)、14日(月)、22日(月)




入館料
一般500円・大高生300円・小中学生200円
(チケットは 美術館窓口 でお求めください)



新型コロナウイルス関連
感染拡大状況により臨時休館する場合があります。
事前にホームページ等でご確認ください。

入館時には検温と所定のチェックシート提出があります。
チェックシートには代表者のお名前・お電話番号などの個人情報も記入します。




お問い合わせ
南アルプス市立美術館
山梨県南アルプス市小笠原1281
TEL 055-282-6600
FAX 055-282-6601
公式ホームページ https://www.minamialps-museum.jp/

 
 

〜世界の巨匠と日本画の原画・版画〜
アートギャルリー日本ぶっくあーと


WEBショップもよろしくおねがいします。
http://nihonbookart.com/
 








2022/02/19 18:11:00|美術館・展覧会のはなし
リサガス展で写真を撮ろう【山梨・南アルプス市立美術館】


※この展覧会は終了しました










リサとガスパールのおもいで』原画展。
南アルプス市立美術館で開催されています。












リサ&ガスパールと一緒に撮影ができるエリアがありますのでご紹介します。
ステキなお写真が撮れますように。




玄関

「リサとガスパール デパートのいちにち」より







ロビー







階段




「リサとガスパールのローラーブレード」より





リサは手すりをすべりおりて
「わあー すべりだいよりも スリルある」(「リサのおうち」本文より)
と言っちゃうような女の子ですが マネしないでくださいね








2階

「ガスパールこいをする」より









1階 廊下

「リサとガスパールのヴァカンス Les vacances de Gaspard et Lisa」より
(日本語版の絵本はまだ出版されていません)








1階 廊下







 





Gaspard et Lisa 日本デビュー20周年記念

「リサとガスパールのおもいで」原画展





場所
南アルプス市立美術館
山梨県南アルプス市小笠原1281







開催期間
2022年1月22日(土)〜3月27日(日)



開館時間
午前9時30分〜午後5時 (入場は午後4時30分まで)



休館日
1月24日(月)、31日(月)、
2月7日(月)、14日(月)、21日(月)、24日(木)、28日(月)、
3月7日(月)、14日(月)、22日(月)




入館料
一般500円・大高生300円・小中学生200円
(チケットは 美術館窓口 でお求めください)



新型コロナウイルス関連
感染拡大状況により臨時休館する場合があります。
事前にホームページ等でご確認ください。

入館時には検温と所定のチェックシート提出があります。
チェックシートには代表者のお名前・お電話番号などの個人情報も記入します。




お問い合わせ
南アルプス市立美術館
山梨県南アルプス市小笠原1281
TEL 055-282-6600
FAX 055-282-6601
公式ホームページ https://www.minamialps-museum.jp/

 
 

〜世界の巨匠と日本画の原画・版画〜
アートギャルリー日本ぶっくあーと


WEBショップもよろしくおねがいします。
http://nihonbookart.com/
 








2022/02/04 13:26:00|美術館・展覧会のはなし
リサとガスパールの原画展【山梨・南アルプス市立美術館】

「リサとガスパール にほんへいく」
(C)2022 Anne Gutman Georg Hallensleben / Hachette Livre


※この展覧会は終了しました
 




南アルプス市立美術館で開催されている展覧会です。
パリに住むかわいい仲良しコンビ『リサとガスパール』。
大人気の絵本シリーズの原画が楽しめます。

 

 

リサガスの展覧会『リサとガスパールのおもいで 原画展』 パンフレット(オモテ) 南アルプス市立美術館

展覧会パンフレット (オモテ)

 


Gaspard et Lisa 日本デビュー20周年記念

「リサとガスパールのおもいで」原画展

 

開催期間

2022年1月22日(土)〜3月27日(日)

 

開館時間

午前9時30分〜午後5時 (入場は午後4時30分まで)

 

休館日

1月24日(月)、31日(月)、
2月7日(月)、14日(月)、21日(月)、24日(木)、28日(月)、
3月7日(月)、14日(月)、22日(月)

 

以下、パンフレット(ウラ)より

フランス・パリで誕生した人気絵本シリーズ「リサとガスパール」は、世界15カ国で翻訳され、近年では中国や韓国、台湾などアジア地域でも人気が高まっています。
今展では、日本での累計発行部数200万部以上を誇る絵本の原画約130点や原稿、下絵、スケッチ、愛用品などの他、作者であるアン・グッドマン&ゲオルグ・ハレンスレーベン夫妻からのビデオメッセージに加え、日本デビュー20周年を記念して描き下ろされた特別原画3点の展示を予定しており、鮮やかな絵本の世界を楽しむことができます。

 

リサガスの展覧会『リサとガスパールのおもいで 原画展』 パンフレット(ウラ) 南アルプス市立美術館

展覧会パンフレット(ウラ)

 

パンフレットに掲載されている作品

【右列 上から下へ】

  • 「リサ ジャングルへいく」
  • 「リサ ママへプレゼント」
  • 「リサとガスパール にほんへいく」
  • 「リサとガスパールのたいくつないちにち」

  •  

【左列 上から下へ】

  • 「リサとガスパール にほんへいく」
  • 「巴里のプロムナード」

 

チケット

リサガスの展覧会『リサとガスパールのおもいで 原画展』 チケット 南アルプス市立美術館
チケットは 美術館窓口 でお求めください

入館料
一般500円・大高生300円・小中学生200円

 

各種イベント

南アルプス市立美術館ホームページでご確認ください

 

新型コロナウイルス関連

感染拡大状況により臨時休館する場合があります。事前にホームページ等でご確認ください。

 

お問い合わせ

南アルプス市立美術館




 

〜世界の巨匠と日本画の原画・版画〜
アートギャルリー日本ぶっくあーと


WEBショップもよろしくおねがいします。
http://nihonbookart.com/
 








2021/07/27 16:16:05|おしらせ
増田誠大賞 公募展  2021開催要項


第30回 増田誠大賞公募展

都留市教育委員会事務局様から募集要項が届きました。
今回で30回目の公募展です。

リーフレットを飾っているのは、
昨年・第29回一般の部で大賞を受賞された
森菊五郎さんの作品『老人と少年』です。



この公募展には、小中学生から一般の方まで、どなたでも応募できます。
入賞・入選作品は、10月にミュージアム都留で展示されますから
ぜひチャレンジしてください。

作品の大きさは50号以内、画材や題材などは自由です。
ただし壁に展示するため平面作品に限ります。

募集期間は、令和3年8月20日(金曜日)〜8月26日(水曜日)。
この期間中に、「ミュージアム都留」へ作品をご持参してください。
教室等の団体を通さなくても、個人でも応募できます。
下記HPより「応募手順」をご確認ください。


応募手順」や「応募票」は都留市のHPからダウンロードできます
https://www.city.tsuru.yamanashi.jp/soshiki/shougaigakushuu/bunkashinko_t/1004.html


開催概要は下記をご参照ください。



2021.07.27.

日本ぶっくあーと
代表 太田唯男

 






 

増田誠大賞 公募展 2021 募集要項


第30回 増田誠大賞公募展  
 

山梨県都留(つる)市名誉市民の故増田誠画伯は、大正9年に旧南都留郡谷村町に生まれ、少年期から青年期に都留市をはじめ郡内地域で過ごした郷土の画家です。昭和32年に渡仏した後、パリを拠点として人々の日常生活や風景を独特の作風で描き、数々の栄えある賞に輝きました。

都留市では、このような画伯の業績の顕彰と芸術文化の振興を目的とし「増田誠大賞公募展」を開催いたします。



募集要項 
 

1. 部 門

一般の部(大学生・高校生含む)
小中学生の部
 

2. 応募作品

絵画(油彩画、日本画、水彩画、パステル画等)

作品は50号(117cm×91cm)以内の壁面展示可能な平面作品で、小中学生は画用紙でも構いません。画用紙の場合はA2(42.2cm×59.4cm)までの大きさとします(画用紙以外の場合は、作品保護のため仮額縁3cm以内とし、展示用の紐をつけてください)。なお、いずれも未発表作品に限ります。
 

3. 画材・題材

特に定めはありません。
 

4. 応募資格

特になし(小中学生の部については学校又は所属美術団体を通じて応募してください。なお、個人での応募も可能です。)
 

5. 出品手数料

無料
 

6. 審査員

美術団体所属の方5名
 

7. 賞

【一般の部】

  • 大賞(盾・1万円)
  • 市長賞(盾・5千円)
  • 議長賞(盾)
  • 教育長賞(盾)
  • 市長奨励賞(盾)
  • 議長奨励賞(盾)
  • 教育長奨励賞(盾)
  • 入選
     

【小中学生の部】

  • 大賞(盾)
  • 市長賞(盾)
  • 議長賞(盾)
  • 教育長賞(盾)
  • 市長奨励賞(盾)
  • 議長奨励賞(盾)
  • 教育長賞奨励賞(盾)
  • 入選
  • ※小中学生は応募者全員に参加賞を贈呈
     

8. 作品搬入

  • 日 時:令和3年8月20日(金曜日)〜8月26日(木曜日)   午前9時〜午後5時  
  • 場 所:ミュージアム都留(〒402-0053 都留市上谷1-5-1) ※8月23日(月曜日)は休館日


※開梱は、本人又は代理人が行ってください。梱包資材はお預かりできません。

※上記日時に搬入できない場合や、郵送等を希望される場合には、お問合せください。


9. 結果発表

令和3年9月中旬以降に応募者本人へ審査結果通知書を郵送します。
なお、審査及び審査結果に対する問合せ、異議申し立て、説明等については応じられません。


10. 入賞・入選作品展

  • 会  期:令和3年10月2日(土曜日)〜10月22日(金曜日)  
  • 会  場:ミュージアム都留 第2展示室  
    ※月曜日(10月4日、11日、18日)は休館日


11. 表彰式

  • 日 時:令和3年10月3日(日曜日)
    都留いきいきフェスティバルにて行います。  
  • 場 所:都の杜うぐいすホール  
    (〒402-0053 都留市上谷1881-1)

 

12. 作品搬出

  • 【選外作品】 日  時:令和3年9月17日(金曜日)〜9月19日(日曜日)午前9時〜午後5時  
  • 【入賞・入選作品】日  時:令和3年10月24日(日曜日)午前9時〜午後5時

 

※上記日時に搬出できない場合や、郵送等を希望される場合には、お問合せください。
搬出場所はいずれもミュージアム都留です。また期日を過ぎてもお引取りがない場合は、主催者が指定する業者により返送料を応募者負担(着払い)で返送します。


13. その他

・応募票は下記の都留市ホームページからダウンロードできます。ミュージアム都留でも配布しています。
https://www.city.tsuru.yamanashi.jp/soshiki/shougaigakushuu/bunkashinko_t/1004.html


・応募作品の著作権は作者に帰属しますが、入賞・入選作品についてはチラシやホームページ、SNS等に掲載する場合がありますのでご了承ください。


・新型コロナウイルス感染症の状況によっては、表彰式及び入賞・入選作品展を中止する場合がございます。


14. 問い合わせ先

都留市教育委員会生涯学習課文化振興担当(ミュージアム都留内)
〒402-0053 山梨県都留市上谷1−5−1 電話番号 0554-45-8008
(休館日 毎週月曜日、祝日の翌日) 

URL:
https://www.city.tsuru.yamanashi.jp/soshiki/shougaigakushuu/bunkashinko_t/1004.html



以上


 

〜世界の巨匠と日本画の原画・版画〜
アートギャルリー日本ぶっくあーと


WEBショップもよろしくおねがいします。
http://nihonbookart.com/
.


 







[ 1 - 5 件 / 149 件中 ] 次の5件 >>